1. TOP
  2. お店
  3. セクキャバで人気があるのはどんな女性?

セクキャバで人気があるのはどんな女性?

お店 風俗の仕事 この記事は約 9 分で読めます。

セクシーキャバクラ、略してセクキャバは、キャバクラと風俗の中間のような業態であり、お客さんからのタッチはあるものの、抜きなしであるため非常にソフトな風俗店です。

では、セクキャバに向いているのはどのような女性なのでしょうか。

本稿では、セクキャバの採用基準と、セクキャバで人気がでやすい女性の傾向から、セクキャバに向いている女性について解説していきます。

セクキャバの採用基準

まず、セクキャバに向いている女性を考えるにあたり、その前提として、セクキャバに採用されやすい女性を考えていきます。

セクキャバも一般の風俗店と同じように、お店によってコンセプトやカラーが異なります。

このため、採用基準はまちまちであり、採用されやすい女性の傾向も多少は異なります。

しかし、セクキャバという業態の全体的な観点(特にキャバクラとしての要素があるということ)から考えていくと、以下のように一応の基準を設けることができるでしょう。

容姿

セクキャバは、キャバクラとしての要素を持っています。

キャバクラでは、容姿がすべてではありませんが、風俗店以上に求められる容姿の基準はシビアです。

風俗店では、容姿はさておき、サービスのエロさなどで人気になることができますが、キャバクラでは容姿が優れていないということは、大きな問題となります。

これは、サービス内容が違うからです。

風俗嬢ならば、手コキやフェラのうまさなどのエロさ、つまり「いかに射精の満足感を増幅させるか」という能力が大きなポイントとなり、容姿以上に重要となります。

しかしキャバ嬢は、性的なサービスを行いません。

性的な満足がなく、お客さんを満足させていくためには、トークとうまさ、接客の細やかさなどと同時に、優れた容姿が重要となります。

その意味において、キャバ嬢や風俗嬢以上に容姿を求められるのです。

セクキャバでは、抜きなしのサービスを行います。

それだけに、キャバ嬢と同じく容姿が非常に重要です。

容姿はルックスとスタイルに分かれますが、判断基準は、ルックスはキャバ嬢ほど厳しくなく、スタイルはキャバ嬢以上にシビアです。

顔は、良いに越したことはありません。

可愛いほどタッチした時の満足度・興奮度は高まるからです。

また、タッチをするという性質上、胸のサイズや形の綺麗さ、乳首の具合なども重視されます。

このように、セクキャバでは容姿が採用基準として重視されています。

もちろん、お店のコンセプトに合っているどうかということも見られ、その点でも容姿は重要です。

セクキャバで容姿を見る時には、加点方式で行なうのが一般的です。

パーフェクトな容姿である必要はありませんが、バストが大きい、足が綺麗などのプラス要素を全部ひっくるめて、合否を決めています。

愛嬌

キャバクラでも風俗でもそうですが、愛嬌は非常に重要です。

セクキャバは普通のキャバクラのように、ただ話すだけの時間も多いです。

この時、笑顔を振りまけるとか、お客さんの話に良い反応をするとか、愛嬌のある女性は人気になりやすいです。

したがって、面接の際にも笑顔で面接を受けられるかどうかによって、面接官の印象はかなり変わってきます。

容姿の判断に「笑顔が魅力的」という点も加われば、採用されやすくなるものです。

エロさ

エロい顔つきや体つきというものがあります。

これは、必ずしも綺麗・可愛いルックスがエロいとは言えませんし、モデルのようなスタイルがエロいとも限りません。

その女性の醸し出す雰囲気や顔つき、スタイルなど、色々なものが混ざり合ってエロさを醸し出します。

これが面接に与える影響は大きいです。

また、醸し出されるエロさのほかにも、プレイでのエロさも重要です。

キスの際に濃厚なキスができるとか、触られるときの仕草や表情がエロいということも、エロさの一種です。

プレイでのエロさは面接では分かりませんし、採用基準にはなり得ないのですが、エロい女性ほど稼ぎやすいことは事実であり、セクキャバに向いている・向いていないの基準になります。

出勤頻度

普通のキャバクラでも風俗店でも、出勤日数が多いことはプラスに評価されます。

特にキャバクラは、出勤日数にシビアであることが多く、あまりにも出勤日数が少ない女性は採用されにくいです。

風俗店ならば、とりあえず在籍して、公式サイトの「女の子一覧」に掲載できる人数を増やせるだけでもプラスですから、出勤日数が少なくても採用されることが多いです。

しかしキャバクラでは、たくさん出勤して接客の機会を増やすことで、指名を増やし、売上に貢献することができるのですから、出勤日数には厳しいです。

とりあえず出勤すればヘルプに入って役に立ちますから、その意味でもできるだけ出勤することを求められます。

セクキャバは、この中間です。

出勤日数が多ければ多いほど喜ばれますが、出勤日数が少ない場合にも、キャバクラほどに厳しい判断はされません。

それでも、面接の際に出勤日数が与える影響は大きいです。

容姿で不安がある女性でも、出勤日数を増やしてアピールすることで採用となることもありますから、出勤日数も一つの採用基準になっていると考えて良いでしょう。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

セクキャバで人気になる女性の特徴

次に、セクキャバで人気になる女性の特徴を見ていきましょう。

これはとりもなおさず、セクキャバに向いている女性の特徴とも言えます。

奉仕の精神がある

容姿や、容姿からくるエロさが重要なセクキャバですが、それに加えて性格面も重要です。

笑顔を振りまける愛嬌がある、濃厚な接客ができるなどというのも、性格によって左右される点です。

つまり、奉仕の精神があることが重要なのです。

もっとも、これは一般的なキャバクラや風俗でも同じであり、必ずしもセクキャバだけで人気が出る女性の特徴とは言えません。

コミュニケーション能力がある

コミュニケーション能力でも、セクキャバはキャバクラ以下風俗以上です。

普通のキャバクラ・セクキャバ・普通の風俗の三者どれでも、コミュニケーション能力は必要です。

しかし、一般的な風俗嬢よりも、セクキャバの方がコミュニケーション能力を求められます。

これは、セクキャバのプレイは色々なタッチ、胸舐めやキスであり、抜きサービスもなく、お客さんと普通の話をする時間もあるからです。

この会話でお客さんが「この子いいな」と思わせることができれば、ソフトなプレイながらもお客さんの興奮は大きくなり、満足度も高まります。

これが、普通のキャバクラや風俗と大きく違うところです。

楽しい会話ができ、エロいソフトサービスもできる女性は、セクキャバで人気が出ます。

 

 

セクキャバで求められるエロさ

ここまで、セクキャバではエロさが求められると解説してきましたが、そのエロさとは具体的にはどのようなものでしょうか。

キスのエロさ

よほどソフトでない限り、セクキャバではサービスにキスが含まれます。

タッチとキスが基本的なサービスであり、キスはタッチ以上にダイレクトに女性の良さを感じられるプレイでもありますから、キスがエロくないと人気にはなりにくいです。

キスがエロい女性は、容姿で多少劣っている場合にも、人気になれる可能性があります。

どのようなキスが求められているかといえば、事務的ではない、本気っぽいキスをできる女性であり、上記の通り奉仕の精神がなければなかなか難しいところです。

セクキャバでは、コースの時間内に2人以上の女性が接客し、キスを含むプレイをします。

このことから、お客さんは「この子はさっきの子よりエロいな」「この子はさっきの子よりエロくないな」と比較することになります。

このため、本気モードのキスができて満足させられる女性は、他の女性よりも人気が出て、指名されやすくなるのです。

容姿は人それぞれ好みが違いますから、お客さんの好みの容姿になることはできません。

しかし、お客さんのほとんどが本気モードのキスを求めていることから、お客さんの好みのキスをすることは可能です。

セクキャバで働く際、これを活かさない手はありません。

エロい反応ができるか

キスと同じく、セクキャバで中心となるプレイは、お客さんから女性に対するタッチです。

お客さんは女性の胸を触ったり、舐めたりします。

この時、胸を攻められたときにエロい反応ができるかどうかによって、お客さんの満足度は大きく変わってきます。

お客さんは精神的な満足も得たいと思っており、自分が触ったり舐めたりした時に女性が良い反応をし、「俺は触り方/舐め方がうまいんだ」と思うことで精神的に満足します。

逆に、女性が良い反応をしなければ、「俺の攻め方は下手なのかな」「この子、心の中では『下手だな』って思ってるかな」などと考え、委縮してしまうこともあります。

せっかくキスが本気モードでできても、攻められたときに本気モードの反応ができなければ、人気になることはできません。

エロい攻め方ができるか

セクキャバでは、基本的に女性が受け身になるため、そこがメリットでもあります。

手コキやフェラなどといったプレイは一切必要ありません。

しかし逆に、女性が積極的に攻めることができれば、それもお客さんの満足につながります。

といっても、手コキやフェラをするということではありません。

お客さんが脱ぐこともありませんから、そのような直接的な性的サービスは不可能です。

しかし、洋服の上から乳首や男性器を触ったりするだけでも、お客さんの満足度は大きくなります。

もし可能ならば、洋服の隙間から手を入れてタッチするのも良いでしょう。

セクキャバであるだけに、お客さんは「キャバ嬢からエッチなことをされてみたい」という願望を抱いていることも多く、その願望を満たすことは大いに意味があります。

また、女性がお客さんを攻めていると、その間はお客さんから攻められることもありません。

そのため、攻めている方がラクだからという理由で積極的に攻め、それが人気の理由になっている女性もいます。

 

 

まとめ

本稿で、セクキャバに向いている女性の特徴が分かったことと思います。

容姿が優れており、エロさがある女性はセクキャバで人気になれる可能性が高く、向いているといえます。

それに加えて、性格の良さも欠かせません。

容姿は変えられなくとも、サービスの良さで性格面をアピールすることで、人気を高めることができるのです。

普通のキャバクラでも風俗でも、意識を変えれば人気も高まる点では同じです。

セクキャバでも意識を変えることは重要であり、本稿のような意識の変え方のポイントを知っておくと人気が出ると思います。

それができる女性は、セクキャバに向いているといえるでしょう。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 始まりから終わりまで…お口のエチケットが風俗嬢の生命線

  • ソープランドの素朴な疑問。ゴムって絶対つけるの?つけなくてもいいの?

  • 売れっ子風俗嬢が売れるようになった意外な理由とは?

  • 風俗店の寮生活メリット・デメリット教えます!

  • 風俗の面接ではどんなことを聞かれる?~勤務条件編~

  • 風俗嬢でも簡単には稼げなくなった厳しい現実とは