1. TOP
  2. 稼ぐために重要なこと
  3. 風俗嬢の写メ日記は内容次第で効果ある?!

風俗嬢の写メ日記は内容次第で効果ある?!

稼ぐために重要なこと この記事は約 19 分で読めます。

写メ日記を書くことを、お店から義務付けられている風俗嬢もいると思いますが、果たして写メ日記にはどれくらいの効果があるのでしょうか。

実際に風俗嬢の声をまとめてみたところ、写メ日記は基本的に効果があるものの、効果の大きさは内容次第であり、逆に客離れにつながることもあることが分かりました。

特に、写メ日記に対するお客さんの声を見てみると、写メ日記の影響が良くわかると思います。

そこで本稿では、風俗嬢の本音やお客さんの感じていることなどから、写メ日記の活かし方を考えていきます。

写メ日記とは?

写メ日記とは、風俗店に風俗嬢ごとの日記ページを設け、写メと共に日記を更新するものです。

そのお店が風俗店の情報サイトに登録しているならば、写メ日記を更新すると、その情報サイトにも日記情報が公開されることになります。

利用するお店を探しているお客さんは、なかなかお店のサイトを個別に訪問することはなく、まず風俗情報サイトにアクセスし、そこで漠然と情報を集め、そこから個別のお店のサイトに進んでいきます。

したがって、風俗情報サイトに日記の更新情報が掲載されると、そこを経由して風俗店のサイトに流れてくるため、お店は利用者獲得につながります。

だからこそ、写メ日記の更新を風俗嬢に義務付けているお店も多いのです。

また、風俗嬢にとっても、写メ日記を更新することで、指名につながる可能性が高まります。

お客さんは、写メから雰囲気やスタイルを確認したり、日記の文章からも雰囲気を確認しますから、写メ日記を読んで「この子よさそうだな」と思えば、指名につながるのです。

これも、写メ日記を更新していなければありえなかった指名なのですから、写メ日記には効果があると言ってよいでしょう。

写メ日記に反対する風俗嬢

しかし、写メ日記を義務づけられていることに対し、反感を抱く風俗嬢もたくさんいるようです。

写メ日記って面倒だよね。

書いたら予約増えるっていうけど、書かなくても稼ぐ子は稼ぐし、売れない子は日記書いても売れないし。

暇なお店ほど写メ日記やらせる。

忙しいお店はやる必要がないからやらない。

良客は写メ日記なんて見ないよ。

キモいやつしか見ない。

うちは写メ日記見たら割引になるから、書いた方がいいって言われる。

でも私は書かない。

割引目当てで来る客がいい客のはずないもん。

写メ日記やっても指名率かわらないよ!むしろ書かない方がどんな子か気になってくる。

以上のように、写メ日記を書いても書かなくても、売れる風俗嬢は売れるし、売れない風俗嬢は売れないという意見が多々見られます。

また、写メ日記を見て来店するお客さんには、あまり良くない人が多いという意見もあります。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

やはり効果はある

確かに、本質的に売れる要素を持っている風俗嬢は売れ、本質的に問題がある風俗嬢は売れないというのは間違っていないでしょう。

しかし、本質的に売れる要素とは、接客技術が巧みであるとか、エッチのテクニックが非常にうまいとか、会話が楽しいとか、そのうえでルックスもよいとかの要素のことです。

これらを兼ね備えていれば、確かに黙っていても売れるでしょうが、実際にはそのような風俗嬢は多くありません。

また、本質的に問題がある風俗嬢が写メ日記を更新しても売れないのは事実ですが、問題があって写メ日記もやらないよりは、問題があっても写メ日記をやっていた方が指名はつきます。

また、売れっ子になるためには、いかにたくさんの指名客やリピーターをつくるかが重要であり、そのためには接客するお客さんの絶対数を増やし、そこから相性の良い人、リピーターになってくれる人を見つけていく必要があります。

当サイトでせっかく色々なことを勉強しても、接客数が少なければ経験も積めませんし、勉強した成果を活かす場も限られてきます。

だからこそ、写メ日記を更新することによって、接客数を増やしていくことが重要です。

接客数が増えれば、リピーター獲得の機会も増えますし、技術を実践し経験を積む機会も増えますし、接客しただけ稼ぎも増えます。

写メ日記によって、接客数が増えることは確かです。

なぜならば、写メ日記を更新すれば、それが情報サイトなどに掲載されてアクセスがあり、そこから指名が入るからです。

写メ日記を更新していなければ、自分のプロフィールを見られる機会もかなり減ってしまいます。

では、写メ日記にはどれくらいのアクセスがあるのでしょうか。

私は1日350~800くらい。

1日3本くらい書く。

私は1日3回で1000~1500回くらい。

私は750くらいかな。

よくて900。

休みの日でも3回はあげてる。

ちりも積もれば山となる。

下手な鉄砲も数打てばあたる。

私は写メ日記でネット指名ふえたよ~。

そこから丁寧に仕事したら本指名も増えました。

日記の文章も工夫してたら、『日記読んで会ってみたくなった』っていうお客さん増えたよ。

多くの風俗嬢は数百のアクセスを得ており、多い風俗嬢になると2000件程度のアクセスをもらうという声がありました。

また別の声では、

1000件のアクセスがあって、指名につながるのは3件くらいかなぁ

というものも見られました。

写メ日記から指名につながる確率が0.3%程度という数値が、果たして高いのか低いのか判断しかねますが、少なく見積もっても、1000件のアクセスで1件くらいの指名は就く可能性が高いです。

写メ日記は、写メと簡単な文章を載せるだけですから、それほど手間のかかる作業ではありません。

それによって、毎日数百あるいは1000くらいのアクセスがあり、その中から1人、2人とネット指名してくれるお客さんが現れたならば、写メ日記経由の指名も、月単位ではそれなりの指名本数になるでしょう。

それを丁寧な接客でリピートにつなげていけば、写メ日記から得られた指名で、風俗嬢としての仕事がかなりラクになる可能性も十分にあるわけです。

風俗嬢の本音

実際に効果があるからこそ、写メ日記に取り組んでいる風俗嬢もたくさんいます。

しかし、やはり面倒くさいと感じながら取り組んでいる風俗嬢が多いのが実際のところです。

写メ日記を更新することをどう思っているでしょうか。

写メ日記でよく使われているフレーズの裏には、風俗嬢のこんな本音が隠れているようです。

  • 明日も仕事なのに来てくれてありがとう!→さっさと帰って寝ろ。
  • エッチな人でした。→キモい。
  • 色々教えてくれてありがとう。→全然興味ないしうざい。
  • 激しくて興奮しちゃった→痛いんだよコノヤロウ。
  • 遠くから来てくれてありがとう!→風俗のためにわざわざ遠くからくるなんてアホ。
  • 時間足りなくて最後までできなくてごめんね!→金ケチったお前が悪いんだろ。
  • 2回イケなくて残念だったね。→2回目要求まじめんどい。
  • 差し入れありがとう!おいしかった!→全部捨てました。
  • 久しぶりに会えてうれしかった~→もっと早く来いよ。
  • 気持ちよかったよ。→気持ち悪かったよ。
  • いっぱい舐められて感じちゃった。→シャワー大変で困るよ馬鹿。

風俗嬢たちは、実はこんなことを思いながら写メ日記を更新しています。

写メ日記の更新はそれほど手間もかかりませんが、それでも面倒だと感じる理由は、思ってもいないことをニコニコしながら書かなければならないからです。

演技するのは疲れることです。

接客中に演技して疲れ、接客が終わってからも写メ日記で演技して疲れるのです。

しかし、そもそも好きでもない男性とエッチなことをする仕事なのですから、本音は楽しくない、キモい、うざいなどと思っていて当然です。

他の風俗嬢たちも、誰もが本音ではないことを書き連ねているのです。

その事実を知れば、写メ日記を面倒だと思う気持ちが少しだけ和らぐのではないでしょうか。

 

 

お客さんはどう感じている?

では、お客さんは風俗嬢の写メ日記を見て、どのように感じているのでしょうか。

また、どのような視点で見ているのでしょうか。

嬢の写メ日記みたら個別にお礼書いてるのに、俺だけスルーされててワロタww死にたくなった・・・

オキニが他の客をべた褒めしてた。

気持ちよすぎてヤバいとか、楽しすぎたとか、日記の量も俺へのお礼の倍は書いてるし、すごいショック。

他の客とやたらラブラブだったり、褒めたりしてる嬢の日記見ると、嫉妬通り越して醒める。

そんな日記なんて見たくない。

もう指名しない。

新規で入るにしても、やたら他の客の話が楽しいとか、プレイが上手いとか言われてたら入りづらいわ。

日記見てると嫉妬するし、同じ嬢に何回も入るのが馬鹿らしくなる。

嬢の日記見てリピやめた。

特定の客褒めてたから。

俺が撮った写真、他の客の日記で使うなよ!

あまりにも馬鹿っぽいと指名する気なくす。

売れない嬢ほど必死に書いてるよね。

胸強調したり、顔半分だけ出したり、足だけ出したり。

嫉妬させて来店させようとする嬢もいるけど、逆効果だね。

その嬢に対して抱いてたやさしさみたいなものが薄れていく。

プレイ内容とかお土産のこととか、詳しく書かないで欲しい!本指にバレるし!

オキニの日記見て、自分もただの客の一人だとわかった。

リピや~めた

自分だけ短文だと不愉快だよね。

俺より短文なやつはもっと不愉快だろうな。

お客さんの意見を見てみると、風俗嬢が日記に書くべきでないことが見えてきます。

それは、

  • お気に入りのお客さんがいても、そのお客さんのお礼日記に熱を入れすぎないこと
  • 文章の濃さや長さは同じくらいを心がけること
  • どのお客さんのことか、分かる人には分かってしまうような内容は書かないこと

などです。

特に多く見られた意見はこの3点でしたので、お客さんに不評な日記の書き方として覚えておくべきでしょう。

逆に、嫌いなお客さんにリピートしてほしくない場合などは、あえてそのお客さんだけスルーするとか、短文にするとかの方法も効果的です。

写メ日記にルールを持とう

写メ日記を活用している風俗嬢は、写メ日記の書き方に自分なりのルールを持っており、写メ日記が逆効果にならないように気を付けています。

上記のお客さんの意見ともリンクする部分も多いですが、簡単に見ておきましょう。

客のこと個別に書くやつは馬鹿。

エッチの内容書くのは良くないね。

嫉妬になるから、個人的な感情は入れずに皆平等に扱ってあげよう。

例えば『うれしい』と『ありがとう』って違うよね。

一部のお客さんに嬉しいっていうと個人的な感情が入っちゃう。

だから皆に嬉しいっていうか、皆にありがとうっていうか、どっちかに統一してる。

プレイ内容は書かない、ラブラブな内容も書かない。

話した内容は書いても問題ない。

ホスト好きならわかるでしょ。

大好きなホストがお礼日記書いてて、『○○ちゃん来てくれてありがとう。すごく楽しかったよ』なんて言ってたらどう?

気分わるいでしょ?皆に平等に言ってるなら、『日記まで書いて、お仕事大変だね』ってなるけど。

お礼日記は皆に平等に書く。

太客はお礼日記書かないでメールでお礼言う。

そしたら太客が特別感でて喜ぶから。

他の客も嫉妬しないしね。

差し入れのこと日記に書くのは良いけどさ、店外デートで外食したこと書くのは駄目だよね。

嫉妬で指名逃げちゃうよ。

やはりお客さんのことは個別に書くことをせず、その日のお客さんたち全員に対してまとめてお礼を言うか、もしくは個別でお礼を言うならば、個人的な感情が入らないように、平等にお礼を書くことが大切なようです。

また、大切なお客さんに対しては、メールやラインで個別にお礼するというテクニックもありました。

これらのルールを守って写メ日記を更新していけば、お客さんから嫉妬されることはありませんし、お店への義務も果たせますし、写メ日記へのアクセスから指名につながる可能性も出てきます。

 

 

まとめ

写メ日記を不要だとする声もありますが、写メ日記によって指名の機会が増えるのは事実ですし、そこからリピーターを増やしてくことができれば、稼ぎを伸ばしてくこともできると思います。

しかし、写メ日記は正しく活用すれば効果的ですが、日記の内容に問題があれば、却って指名客が離れていくことにもなります。

したがって、本稿で紹介したお客さんの声やキャバ嬢の声を参考に、写メ日記を正しく活用することを心がけてほしいと思います。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 鬼出勤は体と相談して計画的に

  • 待機所での注意点と、より稼ぐための待機時間の使い方

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 売れる風俗嬢のプロフィールを作ろう!プライベートな質問への答え方

  • たかが名刺、されど名刺、できる風俗嬢の名刺はここが違う!

  • 稼ぐ風俗嬢のカバンの中身とは?テキトーな風俗嬢は稼げない!