1. TOP
  2. 年齢
  3. 女子大生
  4. 冬休みがオススメ!女子大生は風俗バイトで稼ごう!

冬休みがオススメ!女子大生は風俗バイトで稼ごう!

女子大生 風俗の仕事 この記事は約 9 分で読めます。

風俗嬢には、色々な属性の女性がいます。

フリーター、主婦、シングルマザー、OL兼風俗嬢などなど、色々な女性がいるのですが、最近増えているのが女子大生風俗嬢です。

女子大生が、風俗バイトで学費や生活費を稼ぎながら、学業にいそしんでいるのです。

もうすぐ冬休みですから、お金が必要な女子大生は、冬休みにたくさん稼げるアルバイトがないかと探している人も多いでしょう。

そのような人は、一度風俗バイトを検討してみるのはいかがでしょうか。

女子大生と風俗

近年、不況のあおりを受けた家庭では、子供が大学に進学することを希望しても、なかなか学費を出せないケースが増えています。

そのため、親元を離れて進学し、学費と生活費を稼ぎながら大学に通う女性もいるのですが、多くの場合、この生活は短期間で破綻します。

一人暮らしをしている、東京の大学生の1日当たりの生活費は、平均897円という調査結果があります。

あまりの貧乏学生ぶりに驚くかもしれませんが、これが現代の学生の実情です。

親からの仕送りが期待できず、自分で学費まで稼がなければならない学生は、学業の傍らアルバイトに精を出す必要があります。

朝から夕方までは学校で勉強にいそしみ、夕方から夜にかけて6時間のアルバイトをこなした場合、時給1000円のアルバイトならば1日の給料が6000円であり、1ヶ月丸ごと働いても18万円です。

その中から生活費を切り詰め、学費も何とか捻出しようと思えば、平均である897円もなかなか出せないという学生も多いのではないかと思います。

このような生活を続けていると、いずれどこかで学業とアルバイトのどちらかに無理が生じ、一気に生活が破綻してしまいます。

結局、生活のためにアルバイトを増やさなければならなくなり、学業が疎かになり、留年や中退をしてしまう人も多いです。

今まさに、そのような状態に悩んでいる人も多いと思います。

そのような人は、風俗でバイトすることを検討してみてはいかがでしょうか。

もうすぐ冬休みでもありますし、風俗嬢としての大きな稼ぎ時になりますから、まず冬休みだけやってみて、体験してみるのもいいと思います。

 

風俗バイトは稼げる?

では、風俗バイトは稼げるのでしょうか。

結論から言えば、風俗バイトはかなり稼げます。

一般のアルバイトで、時給1000円を稼いでいた人からすれば、嘘みたいな金額を稼ぐことができます。

上記の例でも書いた通り、学業との両立を考えた時、学生は1日当たり5~6時間程度の勤務になることが多く、時給1000円で働けば日給5000~6000円程度になります。

しかし驚くなかれ、風俗バイトならば1時間で5000~6000円稼ぐことができます。

もちろん、1日出勤すれば1時間勤務ということはありません。

それでも、時間の融通は利きますから、「今日は帰って勉強があるから4時間だけ働きたい」、「明日は休みだし12時間働きたい」という働き方もできます。

ある程度まとまった時間を働けば、1日で2万円や3万円は簡単に稼ぐことができるでしょう。

これまで、毎日アルバイトをこなして大変だった人が、週末だけ風俗バイトをすれば、それだけで普通のアルバイトの1週間分くらいはすぐに稼げるのです。

特に、冬休みは稼ぎ時ですし、有名な風俗街に出稼ぎに行くこともできます。

都会の有名な風俗街に出稼ぎに行けば、日給6万円くらいは稼げるといいますから、冬休みにみっちり2週間働けば、それだけで84万円も稼げます。

当面の生活費には困らないだけのお金を手にすることができるのです。

これだけ稼げるならば、女子大生風俗嬢が増えている理由も分かると思います。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

シフトも自由

また、風俗店はかなり時間に融通が利きます。

これに対し、普通のアルバイトはシフトにかなり厳しいです。

コンビニなどは曜日でシフトが固定され、試験前でもなかなか休ませてもらえないほどです。

しかし、風俗店は基本的に自由出勤制です。

週に1日だけ出勤したい、週末だけ出勤したい、来週はちょっと時間があるから出勤したいなど、色々な希望を受け入れてくれます。

もちろん、出勤を予定していても、勉強が忙しくて出勤が難しくなったという場合には、電話すれば当日欠勤も受け入れてくれます。

アルバイトをしている学生も、本業はやはり学業です。

学業のためのアルバイトですから、アルバイトのために学業に悪影響が出るのは避けるべきです。

風俗バイトならば、学業を優先してシフトを組むのが簡単ですから、その意味でも学生に向いています。

 

学生がブランドになる

ちなみに、なぜ学生がそれほど稼げるのかと言うと、それは「現役女子大生」というブランドが付くからです。

最近、熟女好きの男性が増えているとは言いますが、それは若い人の間でのことであって、おじさんたちはやはり若い子が好きです。

そして、風俗の主要な客層はおじさんたちですから、若い風俗嬢の人気が高くなります。

だからこそ、「現役女子大生です」というPRで働けば、指名してくれるお客さんがかなり多くなります。

もし、女子大生ではない風俗嬢が、プロフィールに20歳などと書いていても、それはサバ読みの可能性があります(筆者は、58歳の風俗嬢がプロフィールで38歳と名乗っているケースを見たことがあります)。

しかし、「現役女子大生」という肩書がついていれば、多くの場合18~22歳の年齢になるわけですから、お客さんは間違いなく若い子と遊べると考えて、指名してくれるのです。

実際に風俗嬢の話を聞いてみても、最初は女子大生ということは書かずにプロフィールに実年齢だけを書いて働いていた風俗嬢が、後にプロフィールに「学生」と付け加えたところ、指名が明らかに伸びたというのを聞いたことがあります。

また、同じ年齢だったとしても、専業の風俗嬢は社会人であるのに対し、女子大生の風俗嬢はあくまでも学生です。

ですから、お客さんのなかには「苦学生だな」などと思い、チップをくれることも増えるようです。

冬休みにバイトをしていれば、正月付近に出勤していると、お年玉として数千円入ったポチ袋をもらうこともあるとか。

 

 

冬休みは特におすすめ

上記でも何度か書いていますが、冬休みは特におすすめです。

もうすぐ冬休みですから、試しに働いてみるのにちょうどいいということもありますが、それ以上に冬休みだからこそ稼ぎやすいのです。

まず、冬休みは忘年会や新年会のシーズンとかぶっています。

忘年会や新年会では、お酒を飲んでハメを外した人達が風俗で遊ぶため、風俗の売り上げが伸びます。

ですから、そのタイミングで風俗バイトをすれば、稼げる可能性が高いです。

単に指名お客さんにつきやすいというだけではなく、お酒が入ってリミッターが外れていますから、オプションもつけてもらえることが多いです。

さらに、この時期のお客さんは、冬のボーナスをもらって懐が温かくなっています。

その意味でも、風俗の利用が増えるのです。

また、上記の通り、冬休みというまとまった休みが取れるシーズンだからこそ、稼げるエリアに出稼ぎに行くことも可能です。

全国的に有名な風俗街では、年末年始の休暇を利用して風俗遊びをするために、県外からも人が集まります。

したがって、かなりの接客をこなすことができ、普通の風俗バイト以上に稼ぐことができるのです。

このことから、冬休みの風俗バイトは、女子大生にとってよい稼ぎ時になること間違いなしです。

 

風俗バイトをしたら不幸にならない?

しかし、風俗バイトをしたら不幸にならないだろうか・・・。

これは、多くの女子大生に共通する不安だと思います。

しかし、その不安はいりません。

むしろ、風俗バイトをすることによって、明るい未来を勝ち取っている女子大生は非常に多いのです。

ここまで書いてきた通り、風俗嬢は短時間で効率よく稼ぐことができ、出勤時間も無理なく決めることができ、夏休みや冬休みといった長期の休みにはもっと稼ぐことができます。

文科省の調査によると、学生の7割はアルバイトをしているそうです。

あまり稼げないアルバイトをしている人もいれば、たくさん稼げるアルバイトをしている人もいると思いますが、多くの学生に共有しているのは、生活費や学費を稼ぐためにアルバイトをしているということです。

「学業のために」というのが根本的なことであり、学業を成り立たせるためのアルバイトをしているわけです。

ならば、短時間で効率よく稼げて学業に余裕を持たせられるアルバイトと、効率よく稼ぐことができず学業を圧迫するアルバイトのどちらを選ぶべきか、考えるまでもないと思います。

その、「短時間で効率よく稼ぎ、学業に余裕を持たせられるアルバイト」というのが、風俗バイトなのです。

風俗バイトで学業を成り立たせることで、しっかりと勉強時間を確保し、資格なども取得し、就活も余裕をもって行ない、自分の希望通りの進路に進んでいくことができるのです。

もし、普通のアルバイトで何とかしようと思えば、勉強時間を奪われ、資格試験にも落ち、就活も時間とお金がなくて十分にできず、全く望まなかった進路に進むことになりかねません。

このように考えれば、風俗バイトによって不幸になるどころか、むしろ幸せになると言っても良いくらいなのです。

もちろん、実家が裕福で、アルバイトなどせずとも十分な仕送りによって生活し、風俗業界とも無縁のままに希望の進路に進むことができるならば、それがベストでしょう。

しかし、それが望めない以上、最善の方法を選ぶとすれば、風俗バイトが最も良い選択の一つになってくるのです。

 

 

まとめ

風俗良いサービス

アルバイトによって、生活費と学費を稼がなければならない女子大生風俗嬢は、普通のアルバイトでは、まともな学生生活を送るのは難しいものです。

そこで、効率よく稼ぐことができ、時間も自由になる風俗バイトで稼ぐのがおすすめです。

まもなく冬休みですが、冬休みは特に稼ぎやすい時期でもあります。

より良い学生生活のために、風俗バイトを検討している人は、冬休み期間を活用して、風俗バイトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 水商売と風俗の中間?セクキャバってどんな風俗店?

  • デリヘルの待ち合わせで失敗しない服装選びのポイント

  • ウソ?ホント?デリヘル嬢は本番をしなくても稼げる!

  • ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  • 現役ソープ嬢に聞いた!ソープランド接客の流れ

  • ピンサロってどんな風俗店?全て教えます