同じ店の女の子との上手な付き合い方とは

風俗店は女性ばかりの職場です。

そのため、女同士のドロドロとした争いが行われているのではないかと思う人も多いことでしょう。

しかし、風俗嬢の関係は案外ドライなものです。

とはいえ、自分の心がけ次第でトラブルにもなりますし、トラブルから遠ざかることもできます。

本稿では、風俗嬢同士の付き合い方のポイントを解説していきます。

風俗嬢の関係はドライ

風俗嬢どうし付き合い方

風俗店での主役は言うまでもなく風俗嬢たちです。

女性がたくさんおり、女性が主役の職場では、イジメや派閥などがつきものです。

学校でさえ、特定の女子同士が派閥を作っているくらいですから、得てして女性という生き物にはそのような習性があるとも言えるでしょう。

看護師、介護士、キャバクラといった職場で、派閥やイジメの実態を見たという女性もいるかもしれませんね。

また、風俗嬢は指名本数が収入に直結するため、いわば風俗嬢同士はライバル関係にあります。

そのため、お客さんを取り合ってドロドロの争いが行われるのではないかとも思うかも知れません。

風俗嬢どうし付き合い方

しかし、意外に思うかも知れませんが、風俗店ではイジメや派閥はあまり見られません。

もちろん、お店によってはそのようなこともあるでしょうし、風俗業界に女性同士のイジメや派閥がゼロというわけではありません。

しかし、女性たちが働く他の業界に比べればそのようなトラブルは少ないものです。

風俗嬢に対するアンケートなどを見てみても、風俗嬢同士の関係で悩むというのは少数派です。

案外風俗嬢同士の関係はドライなものであり、自分がおかしなこと(例えば他の風俗嬢に迷惑をかけるなど)をしなければ、風俗嬢同士の関係で悩むことはそれほどありません面倒なトラブルに巻き込まれることもなく働くことができると思います。

しかし、風俗嬢同士のトラブルからより遠ざかるにはどうすればよいかを知っておくことは、決して無益なことではないでしょう。

そこで、いくつかのポイントを解説していきます。

 

本名の暴露など、誹謗中傷をされてしまったら
5ちゃんねる削除依頼

特に5ちゃんねる、爆サイの削除に強い弁護士が運営。
削除したいなら、相談実績1500件の誹謗中傷ドットネットにご連絡を!
削除のプロが迅速に対応してくれ、しかも費用はリーズナブル。投稿者の特定までバッチリやってくれます。
代表の藤吉修崇氏は、現代の法律問題をわかりやすくかつコミカルにyoutubeで解説している現役弁護士。
わかりにくい専門的な説明をできるだけわかりやすい言葉で伝えてくれます。
私たちの味方になってくれる心強い法律家。
きっと、あなたの問題もスッキリ解決してくれます!

 

待機中は一人で過ごそう

風俗嬢どうし付き合い方

初めて風俗店で働く風俗嬢は、できるだけ職場に溶け込みたいと考えたり、先輩風俗嬢から仕事について色々教えてほしいと思うものです。

だからこそ、待機中にほかの風俗嬢と親交を深めようとしてしまうのですが、これはよくありません。

やはり、トラブルが少ないと言っても女性ばかりの空間であり、それぞれがライバル関係にあることは間違いありません。

ドライに振る舞う風俗嬢は多いのですが、やはり心のどこかで他の風俗嬢の容姿や指名本数などが気になっているものです。

もし自分から近づいていけば、相手の気持ちに火をつけてしまうかもしれません。

最初のうちは親交が深まっているような気がするかもしれませんが、次第に嫉妬なども生まれてきて、職場の雰囲気が悪くなってしまうこともあります。

また、風俗とキャバクラを勘違いしてはいけません。

同店の子との付き合い方

キャバクラならば、指名が詰まっている時に他のキャバ嬢にヘルプしてもらうなど、チームプレイが求められる職場ですから、キャバ嬢同士の仲が良いに越したことはありません。

しかし、風俗は個人プレイの仕事です。

そのため、他の風俗嬢と親交を深める必要はあまりなく、他の風俗嬢から話しかけられることを嫌う風俗嬢も多いのです。

そのため、親交を深めようとして話しかけたり、色々なことを聞いたりすれば、風俗嬢たちからうっとうしく思われて人間関係で悩むことになります。

待機時間は自分ひとりで過ごす時間と考えましょう。

待機時間は本来、休憩に使ったり、次のプレイに備えたりするために使う時間です。

同店の子との付き合い方

また、向上心がある風俗嬢ならば、ブログやツイッターを更新したり、お客さんの情報をまとめたり、お客さんとの会話を盛り上げるために色々なネタを仕入れたりするための時間に使うこともできます。

そして、売れっ子になる風俗嬢は待機時間を使うのがとてもうまく、一人で過ごして色々な取り組みをしているケースが非常に多いものです。

 

スポンサーリンク

準備中

 

挨拶はしよう

風俗嬢どうし付き合い方

待機時間は一人で過ごすといっても、これは他の風俗嬢と全く関わらないということではありません。

風俗嬢同士で絡みたくないあまりに挨拶もおろそかになる風俗嬢もいますが、挨拶は基本中の基本ですから、挨拶もしなければ「生意気な子!」と他の風俗嬢から目を付けられてしまい、トラブルになることもあり得ます。

同じ時間帯に出勤する風俗嬢同士が出勤の際に顔を合わせたり、出張先のホテルですれ違ったり、ホテルのエレベーターで一緒になったりすることもあります。

そのようなときには何ら遠慮することなく、笑顔で挨拶をしましょう。

必要以上に仲良くならなければ良いのです。

挨拶をされても無視をするのとは違います。

風俗嬢どうし付き合い方

顔を合わせたときは嫌味のない笑顔で「お疲れさまです」と頭を下げましょう。

エレベーターで鉢合わせたときは、「何階ですか?」と聞いてボタンを押してあげれば、好印象になることと思います。

挨拶をきちんとして、他の風俗嬢から「感じのいい子」と思われるようになれば、風俗嬢同士のトラブルに巻き込まれることなどなくなります。

 

スポンサーリンク

準備中

 

必要な情報交換は行う

風俗嬢どうし付き合い方

風俗嬢同士は仕事仲間であるからこそ、挨拶はきちんと行います。

しかし、これまでにも述べてきたとおり、仕事仲間であると同時にライバル同士でもあります。

そのことを踏まえれば必要以上に仲良くなることは避けるべきですが、仕事仲間である以上は、必要な情報交換をするのは大切なことです。

例えば、あなたが接客をしたお客さんのなかに、怪しいお客さんがいたとしましょう。

怪しいお客さんとは、盗撮をするお客さん、悪いクスリをやっているお客さん、風俗嬢の嫌がる行為を無理矢理してくるお客さんなどです。

そのようなお客さんがいたならば、他の風俗嬢にも伝えておきましょう。

風俗嬢どうし付き合い方

このような情報交換が風俗嬢同士で行われれば、あなたもそこから得た情報によって身を守ることができるかもしれません。

また、お店に関する情報も交換しておくと良いでしょう。

例えば、スタッフの○○さんが相談に乗ってくれる、友達を誘うとボーナスがもらえる、雨の日に出勤するとお給料が増えるなど、お店側から積極的に伝えられることのない情報のなかには、知っておくとおトクな情報もあることでしょう。

そのような情報は共有しておき、皆が利益を得られるようにすれば、職場の雰囲気は良くなって風俗嬢同士のトラブルは遠ざかるはずです。

以上のように、風俗店で働くときには以上のポイントを意識してみてください。

風俗嬢同士の関係に悩まなくてよい環境は以上のような努力で作ることができるのです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました