1. TOP
  2. お店
  3. ソープランドで稼ぐための求人の選び方

ソープランドで稼ぐための求人の選び方

お店 求人 この記事は約 10 分で読めます。

ソープランドで働けば稼げる。

これは良く言われることですし、風俗ジャンルの中でも、ソープランドが稼ぎやすいのは事実ですから、あながち間違ってはいません。

しかし、最近ではソープランドで働いていても稼げない人も増えています。

ソープ嬢になって稼ぐためには、正しくお店を選ぶことが大切です。

そこで本稿では、稼ぐためのお店選びはどうするか、求人をどう捉えるかと言ったことについて、解説していきます。

ソープランドで稼げる価格帯とは?

まず、ソープランドのランク別に、稼ぎの違いを見ていきましょう。

ここを良く知ることで、自分の目指す稼ぎ方、自分に合っている稼ぎ方のソープランドを選べば、稼げる可能性が高まります。

格安店

格安店は、ソープランドの中でも最も数が多く、ルックスやスタイルにとらわれることなく、多くの女性が働きやすいソープランドです。

ソープランドを好む男性も、格安店を選ぶ人が最も多いことから、お客さんの絶対数も多く、お客さんを取りやすいのも特徴です。

さらには、指名客だけではなく、フリーで遊びに来るお客さんも多く、団体での利用もよくみられるため、接客チャンスは多いと考えてよいでしょう。

格安店はその名の通り低価格で遊ぶお店であり、1回の接客時間も40分や45分などと短めに設定されているものです。

したがって、格安店で稼ぐソープ嬢は、とにかく数をこなして稼いでいくことになりますから、体力的にはなかなかきついものがあります。

1回の接客で、8000~10000円程度の収入があり、人気嬢になれば指名がいっぱいに入り、1日の出勤で6~7万円程度を稼ぐこともあります。

大衆店

大衆店も料金は安いのですが、格安店よりはやや高いソープランドです。

料金がそれほど変わらず、お客さんも多く、基本的な稼ぎ方は格安店とあまり変わりません。

とにかく数をこなして稼いでいくことになりますが、接客時間は60分が基本であり、コース料金も20000円を超えることが多くなります。

手取りも格安店より多くなります。

客層を見てみると、大衆店では格安店に比べて、フリー客よりも指名客の比率が高くなっています。

したがって、指名の重要性も高くなりますから、サービスのクオリティをあげることによって、稼ぎを伸ばすことを目指します。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

中級店

中級とはいいますが、格安店、大衆店と下のランクが二つあるのですから、中級店はソープランドにおいて、上位ランクに位置します。

しかし、中級店はもう店舗数が非常に少なく、皆さんが応募する機会はほとんどないといってよいでしょう。

かつては、ソープランドにランクはなかったのですが、ある店は価格を下げて大衆店となり、大衆店からさらに価格を下げて格安店というジャンルが生まれ、あるいは価格を上げて高級店になるお店もあり、最終的に以前と価格を大きく変えることなく残ったのが、現在の中級店なのです。

風俗嬢金銭感覚狂う

大衆店よりも料金が高いため、利用者はそれほど多くはありません。

中級店を利用するお客さんは、そのソープランドにそれなりのクオリティを求めていますから、ソープ嬢の容姿やテクニックは、一定以上のものが必要となります。

遊びに来るお客さんも、フリー客はあまりおらず、指名客をいかに獲得するかが重要になります。

1回の接客は90分前後がスタンダードであり、手取りは20000円台になります。

容姿とテクニックがそれなりに優れており、しっかりとこなしていける女性ならば、中級店で大きく稼ぐこともできます。

高級店

高級店は、ソープランドの華と言える存在です。

高級ソープともなると、容姿とテクニックは飛び切り優れたものが求められるため、働けない女性が多数出てくることと思います。

しかし、もし働けたならば、120分程度の接客で最低50000円の料金となっており、ソープ嬢は数人の接客で十分な稼ぎを得ることができます。

風俗嬢金銭感覚狂う

もちろん、120分で10万円を超えるお店もあり、そのようなお店ではサービスのクオリティを低下させないために、一人のソープ嬢につき1日で接客できるのは1回までと決められていることもあります。

また、高級ソープでは会員の紹介でなければ利用できないお店もあり、また料金が非常に高いこともあって、フリー客はほとんど来ません。

そこで、高級店のソープ嬢たちが接客するのはほとんど指名客であり、いかにリピーターを獲得していけるかが稼ぐカギになります。

以上のように、サービスのクオリティ、客層、稼ぎ方など、お店のランクによって大きく変わることが分かると思います。

まずは自分のあったお店のランクを適切に選ぶことが、ソープランドで稼ぐための一歩と言えます。

 

 

報酬に惑わされすぎるのもいけない

ソープ嬢になった以上、たくさん稼ぎたいというのが正直な気持ちでしょう。

だからこそ、上記のようにお店のランクごとの稼ぎ方や稼げる額を考えながら、よりたくさん稼げるお店を探そうとします。

しかし、その一点張りにならないように注意してください。

確かに報酬は重要ですが、上記のような「1回の接客で〇万円稼げ、1日では●万円稼げる」などの報酬モデルは、あくまでも順調に接客についた場合の話であって、実際に入店してみると思いのほかお客さんがつかず、あまり稼げないという可能性も十分にあるのです。

したがって、稼げる額以外にも、以下のような要素に注意しながら、働くお店を選ぶべきです。

流行っているから稼げるとは限らない

AFホントのところ

流行っているお店と、閑散としているお店とでは、お客さんの入りが違いますから、当然ながらそこで働くソープ嬢の稼ぎにも違いが出てきます。

ですから、流行っているお店であるに越したことはありません。

しかし、流行っているお店ならば必ず稼げるかと言うと、そんなことはありません。

なぜならば、たくさんのお客さんが来て流行っているお店の中には、一部の人気嬢だけに人気が集まっており、彼女たちの集客力で流行っているということがあるからです。

たしかに、人気嬢たちがお客さんを集め、指名がいっぱいのときに他のソープ嬢にお客さんが流れてくることもありますから、あながち悪いとは言えません。

しかし、そのような「おこぼれにあずかる」働き方では、大きく稼ぐことは難しいでしょう。

また、流行っていると思って働き始めたところ、自分よりも若いソープ嬢に人気が偏っており、自分にはほとんど指名がつかなかったというケースもあります。

このように、流行っているお店に入れば自分も必ず稼げるとは限りません。

流行っていて、なおかつ自分にも需要があるお店選びを心がけてください。

経営方針に注意してみる

カラダを売る女性

そのお店の経営方針も、無視するのは問題があります。

経営方針は、そこで働くソープ嬢に、確実に影響を与えるものだからです。

ソープランドの経営方針は、主に二通りあります。

一つは、人気のソープ嬢をたくさん育て、本指名のお客さんをソープ嬢がコントロールしながら集客していく方針のお店です。

もう一つは、とにかく料金設定を安くして、敷居を低くし、フリー客をたくさん集め、回転率を高めて稼いでいく方針のお店です。

前者のメリットは、人気者になればたくさんの本指名を受けられるため、安定して大きな稼ぎを得られることです。

しかし、人気嬢に人気が偏る傾向があり、人気が出なければ稼げない可能性も高まります。

もし大衆店や格安店で働くならば、後者の方が好ましいでしょう。

これならば、ともかくお茶を引くことはなくなり、毎日確実に稼いでいくことができます。

もちろん、人気嬢になってたくさんの本指名を受けるよりは稼ぎが落ちるかもしれませんが、そこそこ満足のいく収入を、安定して得ることができます。

お店選びの際、前者がいいと思うならば、女の子の一覧ページに、人気ランキングを表示しているようなお店を選ぶのが良いでしょう。

後者がいいと思うならば、ランキングをそれほど重視せず、とにかく安さを押し出しているお店を選ぶと良いでしょう。

 

 

ハードルを下げてみる

このほか、ハードルを下げてみることを検討するのも、一つの戦略です。

例えば、ぎりぎり高級店で働けるレベルの女性がいたとして、その女性が高級ソープに入ったならば、高級ソープの中ではクオリティが低いとみなされてしまい、稼げない状況になる可能性があります。

しかし、この女性が大衆店や中級店などに入れば、その中では抜群にクオリティが高いソープ嬢として働くことができるため、指名がたくさんつき、稼げるチャンスが広がる可能性が高いです。

お店のランクを選ぶ際には、このような戦略でお店を選ぶことで、成功を収められるケースもあるのです。

働きやすさも重視しよう

Twitter風俗嬢

最後にお教えしたいのは、稼ぎも重要だけれど、働きやすさもそれと同じくらい重要だということです。

風俗業界は不景気に強い側面を持っており、不況でも稼ぎやすい世界です。

もちろん、不況の影響を全く受けないことはありませんが、それでも稼ぐソープ嬢は月に100万円以上稼いでいるわけですし、不況でも稼ぎやすい業界と言えるでしょう。

しかし、稼ぐためには報酬だけではなく、働きやすさが重要です。

何を以て働きやすいとするのか、ソープ嬢によっても異なることでしょうが、ストレスが少なく、そのお店で長く働くことができるならば、そのお店は「働きやすいお店」だといってよいでしょう。

例えば、待機するときに大部屋でまとまって待機するのか、個室で待機するのか、人気嬢だけ個室を与えられるのか、色々と待機の条件が違いますが、大部屋での待機は何かとストレスになりやすいものです。

また、接客と接客の間のインターバルなども重要な要素です。

大衆店や格安店では、お客さんが多い日はひっきりなしに接客することもあるでしょう。

その際、接客と接客の間に掃除や次のお客さんを迎える準備を済ませるのですが、それをある程度ゆっくりとできるか、全く余裕なくバタバタとやらなければならないかによって、働きやすさは全然違います。

もちろん、これらの情報は、事前の調査では分からないものばかりです。

したがって、お店のランクやその他の要素から、働きたいと思ったお店が見つかったならば、体験入店によって働きやすいかどうかを確認することが大切です。

もし、体験入店で働きにくいと思ったら、長く続けるのは難しいかもしれないので、別のお店を再び探すこともできます。

長く続けられれば、徐々に指名客も増えてきますから、結果的に稼ぎもついてくる可能性が高いのです。

したがって、報酬が良いお店であると同時に、働きやすいお店であることを重視して、お店探しをしてみてください。

まとめ

ソープランドを選ぶとき、明確な基準を持って選んでいる女性など、ほとんどいないと思います。

しかし、それでは稼げない可能性があります。

きちんと条件を調べ、体験入店で実際の勤務を観察することは、ストレスを抱えずに長く働き、たくさん稼ぐために重要なことなのです。

皆さんも、「稼ぎがよさそうだから」「友達が働いているから」「ソープならどこでも稼げるっしょ」「高級店で働いてみたい」などといった理由でお店を選ぶのではなく、もっと色々なことを判断材料にして、本当に稼げるお店で働くようにしてください。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 風俗への出戻りは前のお店へ?新しいお店へ?

  • 風俗の求人広告、お店選びで重要なポイントとは?

  • 風俗店と暴力団が切っても切れない関係になってしまう理由

  • どうしてもキスしたくない?ならば飛田新地がおすすめです。

  • 風俗店の種類まとめ。これから風俗の仕事を考えている人に

  • あなたはどこで働く?日本の有名風俗街