1. TOP
  2. 風俗嬢
  3. 風俗嬢ってどんな女の子?13の質問をしてみました

風俗嬢ってどんな女の子?13の質問をしてみました

風俗嬢 この記事は約 18 分で読めます。

風俗関連の調査を進めるうちに、色々なデータも収集してきました。

それをまとめてみると、風俗嬢がどんな女の子なのかが見えてきました。

風俗嬢といえば、あまり一般には知られない業界でもありますから、どんな女性が働いているのか、疑問に思っている人も多いと思います。

そこで本稿では、どんな女性が風俗嬢になって、どのような生活をしていて、どのように考えているのかなど、色々なデータを紹介していきたいと思います。

生活について

一人暮らしをしている?

YES→56.0%

NO→44.0%

風俗嬢は、家族や彼氏には内緒でやっている人が多いため、一人暮らしをしている方が好ましいといえます。

しかし、風俗嬢という仕事は安定した職業とはみなされにくく、一人暮らしのための部屋をなかなか借りられないという難しさもあります。

そのため、一人暮らしをしていない風俗嬢は半数近い状況となっています。

もちろん、実家暮らしの人もいれば、友達とルームシェアしている人、あるいは彼氏と同棲している人など、色々な人がいると思います。

最近では、シングルマザーの風俗嬢も多いですから、子供と一緒に暮らしている人も多いことでしょう。

ただし、人に内緒で働いている風俗嬢は、やはりバレる危険性が高いため、できるだけ一人暮らしをした方が好ましいでしょう。

昼職と掛け持ちすることで部屋を借りたり、専業の場合には風俗店の寮に入るという方法もあります。

どうしても一人暮らしができない場合には、バレないように普段の生活に気を配る必要があります。

 

タバコは吸う?

YES→36.0%

NO→64.0%

このデータは意外でした。

なぜならば、筆者はAV関連にも携わっているのですが、AV女優の喫煙率は異常に高いからです。

その理由は、口の中で精子を出されると、その味がエグくなかなか消えないため、タバコのニオイでごまかすからだそうです。

もちろん、ストレスが溜まりやすい仕事だからという理由もあります。

風俗嬢も、口内射精されることが多く、さらにストレスが溜まりやすい仕事ですから、喫煙率は高いものと思っていましたが、実際には4割に満たないデータが得られています。

おそらく、これはお客さんへの配慮でしょう。

タバコを吸わないお客さんにとって、風俗嬢とキスしたときにタバコのニオイがすると、あまり良い気はしないからです。

AV女優ならば、プロであるAV男優とキスするのですから、タバコ臭くても問題ありません。

しかし、風俗嬢はそうではなく、一般男性を相手にするのですから、タバコ臭いと思われてしまうことは好ましくないでしょう。

それでも、女性全体の喫煙率が10%以下であることを考えると、風俗嬢の喫煙率はやはり高いと考えて良いでしょう。

 

中高生時代は派手グループだった?

YES→32.8%

NO→67.2%

風俗嬢に対する一般的なイメージとしては、ガラが悪い、学歴が低い、不真面目などの悪いイメージが付きまとっています。

実際、90年代まではそのようなイメージも、中らずと雖も遠からずだったでしょう。

学生時代にヤンキーをやっていた女の子が、あまり良い学歴を作れず、良い職業にもつけず、生活や借金のために風俗嬢になるというイメージが強く、そういう側面も実際にあったのです。

しかし、このデータに見られるように、最近ではそのようなケースは少なくなっています。

中高生時代にやんちゃだった女性は30%そこそこでしかないのです。

最近、普通の女性が風俗嬢になることが一部で取り上げられていますが、それは根も葉もないことではありません。

このデータに見られるように、中高生時代に風俗とは無縁と思われていた、普通の女性が働くようになっているのです。

 

恋愛について

風俗嬢ということを彼氏は知っている?

YES→39.8%

NO→60.2%

自分の愛する人に、その人以外の男性と性的関係があることを知られるのは嫌ですから、彼氏に内緒で働いている風俗嬢が多いのは当然のことです。

しかし、4割が彼氏に話しているというのは、意外なことです。

これには、

  • 彼氏と思い込んでいる場合
  • 風俗嬢前提で付き合った場合
  • 彼氏が寛大だった場合

が考えられます。

まず、ホストなどにハマって風俗嬢になった女性は、ホストが風俗店に斡旋していることもあるくらいですから、ホスト側は彼女だとは思っていません。

しかし、風俗嬢側は盲目的になっていますから、彼氏だと思い込んでいるわけです。

次に、初めはお客さんだった人が風俗嬢と付き合えば、これも彼氏が知っていることになります。

男性側は、ただでセックスできるからという理由だけで付き合い、真剣ではないことも多いです。

しかし最近は、風俗嬢でも偏見を抱かず、恋愛対象とする男性も増えてきています。

最後に、彼氏にカミングアウトし、受け入れられたというケースがあります。

もちろん、これはほとんどありえないことです。

彼氏側も、「風俗嬢だからといって別れることはないけど、結婚はないな」などと思っていることがほとんどです。

 

子供はいる?

YES→30.1%

NO→69.9%

当サイトでもしばしば触れていることですが、最近はシングルマザーの風俗嬢が非常に多くなっています。

小さな子をもつシングルマザーは、子供のことであまり時間が自由にならないため、一般的な仕事に従事することが難しいものです。

また、働けたとしても、秀でたスキルを持っていない女性は正社員雇用が難しく、パートで一生懸命に働いても月に十数万円程度しか稼げませんから、母子2人の生活は楽ではありません。

そこで、自由出勤で働くことができ、出勤すればパートの何倍もの時給を稼げる、風俗嬢になる女性が非常に多いのです。

風俗店は、シングルマザー風俗嬢への配慮のため、託児所と提携していたり、グループで託児所を経営している風俗店も多いです。

その意味でも、風俗嬢はシングルマザーに非常に優しい環境です。

子供を託児所に預け、風俗で効率よく稼げば、貧困に陥りやすいシングルマザーも、生活に困ることがありません。

このほか、子持ちの主婦が風俗嬢になるケースもあります。

旦那さんだけの給料では生活が厳しい、子供の学費を捻出できないなどの理由から、主婦が風俗で働くケースがあるのです。

 

お店のスタッフと付き合ったことがある?

YES→9.9%

NO→90.1%

お店のスタッフと付き合ったことがある風俗嬢は、それほど多くないことが分かります。

これには、スタッフと恋仲になる機会が少ないことと、お店の方針が理由だと思われます。

まず、最近は店舗型風俗の営業が難しくなってきており、無店舗型のデリヘルが急増しています。

風俗嬢の比率も、ソープやファッションヘルスといった店舗型風俗で働く女性よりも、無店舗型風俗で働く女性が多いです。

店舗型風俗店ならば、集団あるいは個室待機であり、スタッフとの接触もあるため、恋仲になる可能性もあります。

しかし、デリヘルは自宅待機も多いですから、スタッフと親しくなる機会が少ないです。

デリヘルが急増しており、自宅待機で働く風俗嬢が増えたため、スタッフと恋仲になることが減ってきているのです。

また、お店の方針も重要です。

昔は、風俗嬢という仕事が今ほど広がっておらず、ブラックに近い職場も多く、そこで働く男性も女性も特殊な人が多かったものです。

今ほど、職場のコンプライアンスが整備されていないうえに、働く人たちの意識もそれほど高くなかったため、男性スタッフと風俗嬢がセフレ関係になったり、付き合ったりすることもよくあったようです。

しかし、最近は風俗業界もかなりクリーンになり、お店もしっかりとした企業が運営元ということも多くなりました。

男性スタッフが風俗嬢に手を付けるなどと言う話は、ほとんど聞かなくなっています。

スタッフと風俗嬢の接点が薄くなったこと、またお店の方針とスタッフの意識がクリーンになったことで、スタッフと風俗嬢の恋愛はかなり減っているのです。

 

モテたことはないけど人気嬢?

YES→37.1%

NO→62.9%

これでNOと答えた人は、

  • モテたことはないけど人気嬢でもない
  • モテたことはあるけど人気嬢ではない
  • モテたことはあるし人気嬢である

の3通りが考えられます。

モテた経験がないし人気嬢でもないという女性は、おそらく風俗嬢に向ていなかったのでしょう。

モテたことがあって人気嬢ではないという女性も多いです。

美人ゆえにお高く止まっていて人気がないというケースは、しばしばみられます。

モテたことがあって人気嬢という女性は、美人で接客もいいという、人気嬢になるべくしてなった女性です。

しかし、モテた経験がないけれども人気嬢であると答えた女性が4割近いことには注目すべきです。

上記のデータにもありますが、風俗嬢になる女性の7割近くが、中高生時代にはどちらかと言うと地味であり、モテた経験もそれほどないのでしょう。

それでも、そのような女性が、風俗では人気嬢になることがあるのです。

モテたことがないから、人気が出る自信がなくて心配だと思う人もいるでしょうが、容姿が標準的な女性でも、接客の努力によって人気嬢になることができるのです。

 

スタッフの色恋管理があるお店で働いたことがある?

YES→31.9%

NO→68.1%

色恋管理とは、スタッフが風俗嬢と恋愛を演じ、仕事を頑張らせようとする管理方法のことです。

最近ではかなり少なくなってきているといいますが、3割以上の風俗嬢が見たことがあるというのですから、まだまだなくなっていないようです。

しかし、上記のデータの通り、スタッフとの恋愛を経験したことがある風俗嬢は、たったの1割に過ぎません。

それと照らし合わせて考えてみると、色恋管理を行う風俗店はあるものの、風俗嬢の意識が発達しているため、お店の方針とは裏腹に、風俗嬢からあまり相手にされなくなってきているのだと思います。

スタッフと本気の恋愛になるケースも皆無ではないでしょうが、色恋管理がまだまだなくならないのですから、風俗嬢は警戒しておいた方が良いでしょう。

お店のスタッフ以外に男性との出会いがなければ、興味を持ってしまう風俗嬢もいると思いますが、それには乗らない方が安全です。

 

独身で結婚に焦っている?

YES→21.8%

NO→78.2%

風俗嬢の2割くらいが、結婚に焦っているようですが、多くの風俗嬢は結婚のことはあまり考えていないようです。

もちろん、結婚願望なあるなしで聞かれれば、結婚したい人はいると思います。

しかし、今は目の前のことで精一杯、そもそも相手の男性がいないなどの理由から、結婚に焦っていないのでしょう。

また、風俗嬢は、20代の女性が最も多いです。

30代以上の独身風俗嬢は、結婚に焦っている可能性が高いですが、どちらかというと少数派ですから、このデータにもあまり影響していないものと思われます。

最も多い20代の風俗嬢は、「若いんだし、結婚はまだ大丈夫」と考えていることが多いようです。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

人間関係について

仕事を話せる同性の友達はいる?

YES→47.7%

NO→52.3%

風俗嬢になったら、これまでの自分とは全く違う自分としての意識が芽生えることがあります。

そのため、それまで親しく付き合ってきた女友達でも、風俗嬢であることをカミングアウトすることは、なかなか難しいようです。

それでも、約半数の人が話せる友達がいると回答しています。

やはり、ストレスが多い仕事ですし、お金や生活など何らかの悩みがあって風俗嬢になっている女性が多いですから、一人で抱えきれなくなり、友達に愚痴を言ったり、相談をしたりする人も多いのでしょう。

しかし、友人から風俗嬢であることをカミングアウトされたとき、それを受け入れるよりも、距離を置くとか、軽蔑するとか、何らかの偏見を持つ人が多いです。

女性は噂好きでもありますから、風俗嬢であることが広まったり、知られたくない人に知られてしまったりすることもあります。

そのため、風俗嬢であることは隠し通した方が無難です。

 

仲のいい風俗嬢の友達がいる?

YES→22.5%

NO→77.5%

これは意外にも少ない結果となっています。

その理由は、そもそも出会う機会がないということと、友達になる気がないという理由が考えられます。

まず、上記の通り、最近は無店舗型の風俗が急増しています。

店舗型風俗店の待機室は、集団待機もあれば個室待機もあり、個室待機ならばなかなか風俗嬢の友達はできないでしょう。

また、デリヘルは自宅待機も多いですから、それならばなおさら友達になる機会はありません。

自宅待機のデリヘル嬢が増えていることから、風俗嬢同士が友達になる機会があまりないのです。

次に、そもそも友達になる気がない人も多いです。

自分がそうであったように、風俗嬢になる女性は、何らかの理由を抱えていることが多いです。

中には、あまり性質の良くない(性格が悪そう、危なそうな人と付き合っているetc)風俗嬢もいますから、積極的に関わらないでおこうと考える人が多いのです。

この考え方は賢明です。

風俗嬢同士で友達になれば、悩みを共有できるなどもメリットもある反面、トラブルになれば情報を漏らされたりすることがあります。

お互い風俗嬢であるだけに、風俗嬢としての痛いところも知っていますから、知り合いにバラされたりする可能性もあるのです。

また、風俗嬢を辞める時は、風俗関係者との関係を一切断ってしまうのがよいのですが、友達を作っているとそれも簡単ではありません。

したがって、友達は作らない方が良いと思います。

 

お金について

1000万円以上貯金している?

YES→25.0%

NO→75.0%

風俗嬢は、それなりに頑張って働けば、同世代の一般的な職業に就いている女性の、何倍も稼げる仕事です。

お金遣いの荒い人も多いですが、きちんとお金を管理して働けば、貯金はそれほど難しいことではありません。

驚くことに、風俗嬢の4人に1人が、1000万円以上の貯金をしています。

風俗嬢に多いのは20代の女性ですが、20代の女性で普通の仕事をしていれば、これほどの貯金をしている人は少ないです。

実際、マイナビウーマンの調べによると、20代の女性で1000万円以上の貯金をしている人は、たったの4.2%に過ぎないのです。

約半数の女性は、200万円未満となっています。

女性としての武器を大いに活用すれば、たくさん稼ぐことができ、同世代の女性の5倍や10倍の貯金ができるのが、風俗嬢という仕事です。

それだけに大変なこともありますが、相応の報酬が期待できる仕事なのです。

 

趣味や遊ぶお金を稼ぐために働いている?

YES→71.4%

NO→28.6%

貯金しようと思えばもっとできるのに、していない人が多いのも事実です。

その理由は、遊ぶお金ほしさに風俗嬢をしている人も多いからです。

特に問題なのが、ホストやアイドルなどにお金を使うというものです。

ホストに貢ぐためにツケで遊び、支払いができなくなって風俗嬢になる女性もいます。

そもそも、遊ぶお金が欲しいといっても、風俗嬢として働かなければできない遊びなど、大抵相場が決まっています。

ホストにハマるか、アイドルやバンドを追っかけるか、買い物依存症になってブランド品などを買うか、整形依存症になって整形費用を稼ぐかと言ったところです。

ちょっとした趣味ならば、風俗嬢をやらずともそれなりに楽しめるものですから、このデータの71.4%の女性の多くが、ホストやアイドル、買い物などにハマり、抜け出せなくなっているのでしょう。

これが、風俗嬢という仕事の闇の部分であることは事実です。

 

 

ちょっとディープな質問も

人生は楽しい?

YES→38.3%

NO→61.7%

このデータを見て、「人生が楽しいと答えている人が少ない。やはり風俗は性的搾取だ!」と騒ぐ人もいそうですが、必ずしもそうとは言えないでしょう。

確かに、風俗嬢の多くはお金を目的に風俗嬢を始めており、お金があれば働いていなかったはずです。

お金によって苦労することも多いでしょう。

お金があれば、不便に感じることはそれほど多くはなく、便利であり、お金がないよりも幸せに感じられると思います。

しかし、そのレベルでの「お金がある」という状態の人は、それほど多くないことでしょう。

風俗嬢になるレベルかどうかはさておき、多くの人がお金が足りない、もっとほしいと思っているものです。

そして、「足るを知る」ことがあまりない現代において、お金に困っていなくとも、もっとお金があればいいと感じている人の多くは、「人生が楽しいかどうか?」と聞かれたとき、どちらかと言うとNOだと答えると思います。

過半数が「人生が楽しくない」と考えていることは、風俗嬢に限ったことではないのです。

それよりも、風俗嬢に対するこのような質問をしたとき、4割近くが人生が楽しいと考えていることに注目すべきでしょう。

実際、2ちゃんねるで1000人を対象に行われた「コッソリアンケート」を見てみると、「人生は楽しいですか?」という質問に対し、「とても楽しい」と答えた人が13.0%、「やや楽しい」と考えた人が23.4%であり、楽しいと答えた人の合計は36.4%だったのです。

風俗嬢単体で行われたアンケートよりも少ない結果になっていますから、風俗嬢の幸福度は一般よりやや高いといえるのかもしれません。

 

生まれ変わるならまた女がいい?

YES→88.6%

NO→11.4%

これも衝撃的なデータでしょう。

フェミニストなどの意見を聞いていると、風俗業界では女性が性的搾取を受けており、風俗は女性を不幸にする存在だとしています。

しかし、女性を武器にして働く風俗嬢の9割近くが、また女性に生まれ変わりたいと思っているのです。

もし、本当に風俗嬢が性的搾取を受け、不幸になっているならば、男性の性を呪い、女性として生まれたことを呪い、生まれ変わったら男になりたいという意見が多いでしょうが、そうではないのです。

生まれ変わったらああなりたい、こうなりたいという意見のほとんどは、現状に対する不満から生まれる考えです。

貧乏な人が「生まれ変わったらお金持ちの家に生まれたい」と考えるのと同じです。

生まれ変わったらまた女に生まれたいという考え方は、女として生まれ、女を売りにして働いていることに不満を覚えていないからです。

あるいは、いくらかの不満があったとしても、「これで男だったらもっと悲惨だった」という意見もあります。

男ならば、お金に困ったからと言って、性を売りにして働くことはできないからです。

風俗嬢として働き、女の価値をよく知っているからこそ、このようなデータが得られているのです。

 

 

まとめ

色々なデータを見ていくと、風俗嬢のプライベートや本音が見えてくると思います。

これらを見ると、風俗嬢は特殊な女の子ではなく、案外普通の女の子なのだと思うことでしょう。

その通りで、風俗嬢には普通の女の子が非常に多いのです。

今や、普通の女の子が風俗嬢になる時代であり、あなたの身近にも、現役あるいは元風俗嬢がいるはずです。

本稿を読んでいる人の中には、風俗嬢になるかどうか迷っており、自分にできるだろうかと思っている人もいると思います。

しかし、普通の女の子ができる仕事なのですから、過度に心配する必要はありません。

きっと、あなたにもできるはずです。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 風俗嬢が身バレしないために!アリバイ対策をフル活用しよう!

  • 風俗嬢はピルを飲んで働いた方がいいの?

  • 最近の風俗嬢がヤバい!レベルが上ってしまった背景とは?

  • 風俗嬢は時間を有効活用すれば変化がおきる

  • 大きく稼げるって本当?出稼ぎ風俗の基礎知識

  • 人気風俗嬢になるための魔法の言葉