1. TOP
  2. 風俗嬢
  3. 風俗嬢になりたいあなたへのアドバイス

風俗嬢になりたいあなたへのアドバイス

風俗嬢 この記事は約 12 分で読めます。

当サイトをご覧の皆さんの中には、何らかの理由で風俗嬢に興味を持ち、働いてみたいと感じている人も多いと思います。

しかし、風俗嬢は特殊な仕事であるだけに、適正がはっきりと現れます。

完全に成果主義の世界ですから、合わない人が働いた場合には、それが稼ぎに顕著に表れ、思ったほど稼げない、あるいは全然稼げないということになりかねません。

したがって、風俗嬢になりたいと思っている人は、まずは自分が向いているかどうかの判断をしてみてください。

それで向いていると思えたならば、これから風俗嬢になるにあたってのアドバイスもしていきたいと思います。

風俗嬢に向いていない女性

まず、風俗嬢に向いていない女性の特徴を見ていきましょう。

一昔前ならば、以下のような特徴を備えっている女性でも、裸になる覚悟さえあれば稼げることが多かったのですが、今ではそのようなことはありません。

風俗嬢になったとしても、向いておらず稼げない女性は多いのです。

真面目すぎる女性

何の仕事でも、真面目に働くということは努力につながり、風俗嬢も例外ではありません。

真面目に出勤し、努力もできる女性は、風俗嬢として売れます。

しかし、ここでいう真面目とは、真面目さが裏目に出ることです。

例えば、真面目過ぎてプレイが事務的になってしまったり、プレイに堅さが出てしまったり、必死さや焦りが見えすぎてしまうと、お客さんに嫌われることが多いのです。

真面目なのはいいことです。

しかし、真面目さの現れ方は人それぞれの癖のようなものです。

人はそれぞれ、考え方に癖のようなものを持っているものですから、真面目ということに対する考え方や現れ方にも癖があります。

それが裏目に出てしまうならば、風俗嬢には向いていないといえます。

現役風俗嬢や元風俗嬢の意見にも、以下のようなものが見られます。

真面目過ぎる子はウケない。

見た目が悪くないのに、真面目過ぎて売れない子っていっぱいいると思う。

普通に考えて、真面目でまともな人がやる仕事じゃない。

真面目な子が売れないのは当たり前だと思う。

普通の仕事もできそうな、真面目な子は売れにくいと思う。

男って、淫乱な女とか、男好きな女に惹かれるんじゃないかな。

プライドが高すぎる

風俗嬢の中には、美人なのに売れない女性もおり、その女性は色々な理由からプライドが邪魔をして、接客が雑になっている可能性があります。

例えば、美人ならばそれまでの人生でちやほやされることも多かったでしょうし、セックスする相手は選び放題という人もいたでしょう。

しかし、風俗嬢になれば、ちやほやしてくれるお客さんもいるかもしれませんが、乱暴に扱うお客さんもいます。

そして何よりも、相手を選ぶことはほとんどできず、これまで自分に指一本触れられなかったキモい男性とも、エッチなことをしなければなりません。

このような女性が、「なんで私がこんなキモい奴の相手しなきゃいけないんだろう」と考え、プライドが邪魔して接客が雑になることがあります。

キモいお客さんに、その感情は案外伝わります。

なにしろ、お客さんがキモい男性の場合、これまで美人とは無縁の生活をしてきており、美人な女性からキモいと避けられてきた人もたくさんいます。

周りの人の目や感情の変化に敏感な人も多いです。

そのようなお客さんは、プライドの高い風俗嬢の気持ちを敏感に察知し、委縮した気持ちになり、二度と指名してくれることはありません。

風俗に来るお客さんは、キモい人や女性にあまり縁がなかった人などが相当数いるのですから、そこからリピートが見込めない風俗嬢は、稼げなくても当然です。

風俗嬢たちの意見にも、以下のようなものがあります。

プライド高いと稼げない。

本人は一生懸命なんだけど、プライドを押し隠すのに一生懸命っていうだけで、作り笑いとか、イライラがでちゃうんだよね。

お金のためと思ってプライド捨てられない人は稼げない。

プライドが高い子って、プレイもぎこちないよね。

演技がナチュラルじゃないし、笑顔も作ってるってわかる。

目が笑ってないもん。

そういうことにお客さんが気づいてるんだと思う。

女の子側は、一生懸命やってたら大丈夫だと思ってるけど、そんなに甘くなくて、プライドが高いとそれだけで全部無駄になる。

お客さんに対してもそうだけど、店員に対してもプライドの高さが嫌われて、干された子みたことあるよ。

嘘をつくのが下手

風俗嬢は、嘘をつく仕事です。

お客さんが攻めてくれば、気持ちよくなくても、気持ちいいような演技をしなければなりません。

キモいお客さんを気持ち悪くて無理だと思っても、喜んで接客しているように見せなければなりません。

色恋営業する場合には、好きでもないお客さんを好きだといわなければなりません。

普段は暗い人も、明るく振舞わなければなりません。

このように、風俗嬢は嘘をつき、演技をして働く仕事です。

本当の自分ではなく、風俗嬢として、源氏名の別人格として働かなければならず、それができない女性は風俗嬢に向いていません。

このほか、風俗嬢はプライベートについても嘘をつきまくらなければなりません。

本当の名前、本当の仕事、住んでいる場所など、お客さんに知られてしまえば、身バレやストーカーにつながってしまう可能性もあります。

そのため、機転が利かずにポロっと本当のことを言ってしまう女性は向いていません。

嘘が下手な子は向いてないと思う。

好きでもないお客さんに好きと言ったり、感じてるフリしたりできるのは、嘘が上手いから。

それができないといつかボロが出て、お客さんが離れていく。

演技が上手な人は向いてるけど、そうじゃない人は風俗嬢としてやっていけないと思う。

努力できない

努力できない女性も、稼ぐことは難しいです。

今の時代、風俗嬢になるためのハードルが下がっており、可愛い女性や美人な女性が増えています。

容姿で劣る場合には、努力で補うしかありません。

また、努力しながら前向きに働く風俗嬢が多くなっていますから、努力できない風俗嬢は、稼ぐための要素を決定的に欠いていることになります。

なかなか稼げない場合には、なぜ稼げないのかを考え、工夫していかなければなりません。

努力しないから稼げていないだけなのに、お店のせいにしてすぐにお店を変えたり、業界のせいにして稼げなくて当然と思い込んだりする風俗嬢が、稼げるはずがないのです。

風俗嬢になる女性は、一生風俗嬢をやるつもりで始める人はあまりいません。

一時的に風俗嬢として働こうと思って始めるのです。

しかし、「一生モノの仕事でもあるまいし・・・」と考えて風俗嬢をやっていたら、思ったほど稼ぐことができず、気が付けば一生風俗をやることになるかもしれません。

できるだけ早く風俗嬢を辞めたいと考えているならば、相応の努力が求められる世界なのです。

ベテラン風俗嬢も、以下のように語っています。

風俗に向いてるか、向いてないかって、総合的に決まることだと思う。

顔とかスタイルも重要、頭の回転が早くて、機転が利くことも大切、エッチのテクニックも大切。

どれかが欠けてるなら、努力で補わないと。

顔が普通なら、エッチのテクニック磨いて補うとか。

中には、本人は全然意識してなくても相手の心を掴める子もいて、そういうセンスがある子は努力しなくても売れやすいと思う。

でも、そういう子もそれだけで売れてるんじゃなくて、努力もしてるから売れるんだよ。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

風俗嬢になりたい女性へのアドバイス

真面目さが裏目に出ることなく、プライドを捨てることができて、嘘をつくことができて、努力ができる女性は、風俗嬢に間違いなく向いています。

そのような女性が、実際に風俗嬢になりたいと思うならば、是非以下のことを心がけて初めて欲しいと思います。

目標を決めてから働く

風俗嬢は、いつまでもできる仕事ではありません。

女性としての価値は、年齢と共に下がっていくのが普通であり、だんだん稼げなくなっていくものです。

ズルズルと風俗嬢を続けていると、年齢的に稼ぎにくくなってからも風俗嬢を続けなければならず、いつまでたっても辞められなくなります。

どうしても稼げなくなってから辞めた場合、その後の人生が悲惨なものになる可能性も高いです。

そのため、目標を決め手から働き、最も稼げる時期に大きく稼ぎ、30歳前後を目安に第二の人生を始めるのを目指すのが良いでしょう。

その年齢であれば、昼職に転職したり、婚活をしたりすることも十分に可能です。

体験入店はかならずこなす

多くの女性は、とりあえず体験入店をして風俗の世界を見てみようと思っているでしょうが、それは賢明な判断です。

多くの女性は、最初から全てを受け入れられなくとも、次第に慣れていくものなのですが、中にはいつまでも慣れることができない女性もいます。

そのような女性は、風俗嬢として働き始めた時、普通の女性以上の嫌悪感を抱くものです。

もし体験入店してみて、自分には絶対に無理だという感想を抱いたとすれば、働かない方が良いかもしれません。

また、より良いお店を選び、良い条件で長く働いていくためにも、体験入店によってお店の雰囲気を知ることはとても大切なことです。

体調管理はしっかりと

風俗は、エッチなことをすればお金がもらえてラクな仕事だと思っているかもしれません。

しかし、風俗嬢はハードな肉体労働です。

また、デリヘルなどで遅番の出勤をこなしていると、昼夜逆転生活を送ることになります。

そのため、鬼出勤をしていると疲れが徐々に溜まっていき、体調を崩してしまうこともあります。

体調を崩すと免疫力も落ちますから、性病リスクも高まります。

風俗嬢として働くならば、体調管理と衛生管理に心がけ、健康を損なわずに働くことを意識しなければなりません。

NOと言える風俗嬢になる

風俗では、本来NGとされていることを要求されることも多いです。

ヘルスで本番を要求されたり、ソープで生本番を要求されたり、ソフト風俗でお触りされたりします。

性的興奮が高まり、理性が働きにくくなっていますから、お客さんはついついそういう要求をするものなのです。

その時、NOということができなければ、性病や妊娠のリスクが高まったり、精神的に疲れてしまうことが多くなります。

 

 

まとめ

実際には、働いて見なければわからないことも多く、事前のアドバイスはどれも漠然としたものとなります。

働いてから悩みが生じたならば、ぜひ当サイトの色々な記事を読んでみてください。

あらゆる悩みの解決方法が記載されています。

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 待機所で何を食べる?風俗嬢ならではの注意点は?

  • 風俗嬢になったら考え方・感じ方はどう変わる?

  • 風俗嬢はどのような経路をたどって風俗嬢になったのか?

  • 出稼ぎ風俗に行きたい?必須の持ち物とあると便利なもの

  • 実家暮らしの風俗嬢がバレる最大の理由は?

  • 風俗嬢が天職だと感じている風俗嬢もいる