風俗の求人広告、お店選びで重要なポイントとは?

風俗嬢になるにあたって、多くの女性は求人広告を見て応募することになると思います。

しかし、それまで風俗業界と無縁の女性にとって、風俗の求人広告には分からないことも多いものです。

しかし、分からないからといって闇雲に応募してしまえば、お店選びに失敗し、結局は他のお店を探して移る事になってしまいます。

そうならないためには、自分に合う条件のお店を探して応募する必要があります。

自分に合う条件のお店を探そう

求人広告どこ見る

これから風俗嬢になろうと思っている女性は、多くの場合は求人広告を見て勤務先を決めていくことになると思います。

現役風俗嬢ならば知人の風俗嬢から情報を聞きながらお店を変えることもできるでしょうが、風俗業界と無縁の女性にとってはインターネットなどを活用しながら求人広告を探していくことになるでしょう。

一口に風俗店と言っても色々なお店があり、お店の雰囲気、格式、ジャンル、働いている風俗嬢やスタッフのタイプなどがそれぞれ異なります。

そのようなものが全て自分とマッチしているお店を見つけることは非常に難しいものです。

実際に、風俗嬢の多くが複数のお店を転々としながら自分に合うお店を見つけていくのです。

求人広告どこ見る

ですから、お店を探すときに最初から自分に本当に合うお店を見つけるということは考えなくても良いと思います。

それよりは、多少不満があったとしても、それを補って余りある好条件であったり、できるだけ不満が少なくなるようなお店に入れるように、条件面でお店を選んでいくのが良いでしょう。

そこで、「自分に合うお店」を探すというのではなく、「自分に合う条件のお店」を探すことを考えましょう。以下に、重視した方がよいポイントを解説していきます。

 

本名の暴露など、誹謗中傷をされてしまったら
5ちゃんねる削除依頼

特に5ちゃんねる、爆サイの削除に強い弁護士が運営。
削除したいなら、相談実績1500件の誹謗中傷ドットネットにご連絡を!
削除のプロが迅速に対応してくれ、しかも費用はリーズナブル。投稿者の特定までバッチリやってくれます。
代表の藤吉修崇氏は、現代の法律問題をわかりやすくかつコミカルにyoutubeで解説している現役弁護士。
わかりにくい専門的な説明をできるだけわかりやすい言葉で伝えてくれます。
私たちの味方になってくれる心強い法律家。
きっと、あなたの問題もスッキリ解決してくれます!

 

家からの距離

求人広告どこ見る

まず、家からどのくらいの距離にお店があるのかという条件です。

一般的に仕事を探す場合には、家から通いやすい場所を選ぶのが定石です。

例えば歩いて行けるとか、最寄駅から数駅で着くとか、学生ならば学校が終わってからそのまま仕事に行けるといった条件です。

しかし、風俗業界においては、家や普段の生活から近い場所にお店があることは危険です。

なぜならば、知り合いに遭遇する可能性が高まるからです。

家の近くならばご近所さんに遭遇してしまう可能性が高まりますし、職場や学校の近くならば同僚や仕事関係の人や学校の知人・友人に遭遇してしまう可能性が高まります。

このほかにも、お客さんとの関係での危険もあります。

求人広告どこ見る

風俗店のお客さんの中には、風俗嬢に恋をして通い詰めた結果、身を持ち崩してしまう人もいます。

そのようなお客さんはお店に来ることができなくなりますが、だとすれば「風俗嬢対お客さん」としてとらえている多くの風俗嬢にとっては、そのお客さんは“どうでもいい”存在になることでしょう。

しかし、お客さんによってはそのように割り切ることができず、ストーカー行為に走ってしまうこともあります。

お客さんからストーカーを受けるリスクは全ての風俗嬢にあるわけですが、もしストーカーに遭ったときに被害を最小限に止めるためには、家や行動圏を知られるわけにはいきません。

そのため、家の近くや生活圏でのお店探しは避けた方が無難なのです。

以上のことを踏まえ、少し離れた場所でお店探しをするのが良いでしょう。

ある風俗嬢は、最寄り駅から乗り換えなしで行ける路線で40分ほど離れた駅周辺でお店探しをしたと言います。

求人広告どこ見る

このように、何時間も離れた場所でお店を探すのではなく、少し離れた場所という認識で良いでしょう。

車で送迎してくれるお店もあり、送迎サービスがあれば少し離れた場所でも安心して利用することができます。

お店によっては深夜でなければ送迎してくれなかったり、有料だったりすることもあるため、事前に求人広告で送迎の有無を調べてみるのが良いでしょう。

もし求人広告に書かれていなければ他のお店を探しても良いでしょうし、お店に電話をすれば教えてくれるので聞いてみるのも良いでしょう。

 

スポンサーリンク

準備中

 

サービス内容

求人広告どこ見る

ほとんどの風俗嬢は、そのお店ではお客さんにどのようなサービスを行っているのかということは非常に気になるポイントでしょう。

お店の種類によってサービス内容は大きく異なり、ソフトなサービスをしているお店もあればハードなサービスを行なっているお店まであります。

フェラチオひとつ考えても、生でフェラをするのか、ゴムを着けてフェラをするのか、お風呂前にフェラすることがあるのか、最後は飲むのか、色々なサービスがある中で風俗嬢自身が選択できるのかなどの違いがあります。

これらは、お店のホームページを見ればよくわかるでしょう。

基本サービスとして書かれているものは風俗嬢に選択権のないものであり、全てのお客さんに行わなければならないサービスです。

例えば、生フェラが基本サービスとなっているならば、風俗嬢がゴムフェラを選択することはできません。

求人広告どこ見る

しかし、オプションとして書かれているものは、基本的に風俗嬢に選択権があると考えてよいでしょう。

ごっくんなどはオプションになっていることが多く、その場合には風俗嬢が「ごっくんNG」とお店に伝えておけば拒否することができます。

よく分からなければ、これもお店に電話して聞いてみるのが最も正確です。

「どんなサービスをするのですか」と聞けば細かく教えてくれることでしょうし、そこで分かりにくい説明をされたならば、そのお店を避けることもできます。

初めて風俗を考えている女性は色々聞くのを恥ずかしいと思うかも知れません。

しかし、聞かなかったためによく分からず働き始め、嫌な思いをしながら働くよりもはるかにマシですから、きちんと確認しておきましょう。

そして、そのお店で働くと決めたならば、自分はどこまでがOKでどこからがNGなのかをお店にしっかり伝えておくことで、より快適に働けるようにしておきましょう(プレイ内容に関する用語が分からない人は、当サイトの用語集を参考にしてみてください)。

 

スポンサーリンク

準備中

 

お金

求人広告どこ見る

多くの風俗嬢は、お金が稼ぎやすいことを理由に風俗嬢になっています。

当サイトを見ている女性も、効率よく稼ぎたい、できるだけ多く稼ぎたいなどの理由から風俗嬢になることを考えている女性は多いことと思います。

そのため、お店の給料体系をきちんと把握したうえで働くことはとても大切なことです。

当然ながらお店によってお給料は違うため、お店の場所やプレイ内容の条件が同じならば、できるだけたくさん稼げるお店を選ぶようにしましょう。

良くないのは、お給料が良いからと言って、すぐに飛びついて応募してしまうことです。

なぜならば、お店によっては実際にもらえる金額以上のお給料を掲載していることもあるからです。

例えば「1日3万5000円以上可能!」というような求人広告はよく目にしますが、実際には「○人の指名がつけば可能」とか、「○○のサービスができれば可能」とか、「○ヶ月以上の勤務後に可能」などのハードルが設けられていることが非常に多いのです。

求人広告どこ見る

このことに関しても、お店に電話して聞いてみるのがよいでしょう。

1回のプレイでどれくらい稼げるのか、指名料やボーナスはどのようになっているかなどを聞いていけば、お店が掲載しているお給料が本当にもらえるのかどうかが分かります。

「借金返済のために○万円必要だから」、「学費として○万円貯めたいから」、「子供の養育費に月○万円稼ぎたいから」など、目標とする金額があった上で風俗嬢になるならばなおさらです。

お給料を詳しく知った上で働かなければ、その目標金額を達成できないかもしれません。

そうならないように、お給料のことはきちんと把握しておきましょう。

以上のことは最低限留意したいお店探しのポイントですが、これらの条件を調査していく上で大切なのは、お店探しを楽しむことです。

色々な求人広告を見ていくのは一見面倒くさい作業のようですが、より良い条件を求めて色々なお店を見ていくと、案外楽しいものですよ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました