1. TOP
  2. 収入
  3. 月100万稼いでいるけど色々苦労しているソープ嬢の話

月100万稼いでいるけど色々苦労しているソープ嬢の話

収入 悩み この記事は約 10 分で読めます。

性風俗の中でも最も稼げる業種は、ソープ嬢であると言われています。

ソープランドはその他の性風俗(違法店を除く)とは異なり、本番行為をする業種であるため客単価も高く、月収100万円以上を稼ぐソープ嬢も比較的多いのです。

これから風俗嬢になりたいと思っている女性のなかには、「どうせカラダを売るのだから」とソープ嬢になることを検討している人も多いかもしれません。

本稿では、月収100万円以上を稼ぐあるソープ嬢について書いていきます。

最初は騙されて

月収100万円ソープ嬢

人気ソープ嬢のRは、大学1年生の時に風俗嬢になっています。

19歳の時であり、現在22歳の彼女は風俗嬢で3年働いていることになります。

彼女が大学に入学するにあたって、実家が貧しいため学費は自分で何とかする必要がありました。

最初の数ヶ月は一般のアルバイトをしたものの、お金がなかなか稼げずアルバイトと学業の両立に苦労していました。

大学の後は大学院に進学したいと思っていたため、そのための学費も考えなければなりません。

そこで、高収入求人誌を見たところ、『脱がない、舐めない、触られない』というホテヘルの広告を発見し、自分もこれならできると思って面接に行くことにしました。

ホテヘルとは無店舗型ヘルスの一種で、お客さんのいるホテルでサービスを行うデリバリーヘルス、風俗嬢とお客さんが待ち合わせて一緒にホテルや自宅に行く待ち合わせ型デリヘル、お客さんが受付まで出向いて料金を払ってからホテルで風俗嬢を待つホテルヘルスなどがあります。

月収100万円ソープ嬢

受付方法などが違うだけで、プレイ内容には大差はありません。

さて、ホテヘルの面接に行った彼女ですが、面接で『脱がない、舐めない、触られない』の確認をしたところ、

確かにそういうコースもあるけど、そのコースは需要が少ないから多分稼げないよ。

ウチはそれ以上のことをするコースもやってて、それだと稼げるけど。

と言われました。

広告の宣伝は嘘だったのだと気付いた彼女は引き返そうとするのですが、

一度だけ出勤してみない?

お店にいる子は皆普通の子たちばっかりだよ。

60分って書いてあるけど、実際にはシャワーの時間とかもあるし、あっという間に終わっちゃうよ。

などと強く説得され、彼女自身も「良い人生経験になるかな」と自分を納得させて、勤務することになります。

女性向け高収入求人誌の中には、このような嘘の宣伝文句を使っているお店も多いため、皆さんもあまり鵜呑みにしない方が良いでしょう。

彼女は実家暮らしで門限があったため、3~4時間くらいしか働くことができませんでした。

月収100万円ソープ嬢

また、ヘルスで単価が安かったことなどから「あまり良い仕事ではないのかも」と思って1週間ほどで辞めてしまいます。

稼ぎは10万円以下でした。

その後彼女は、セクキャバに勤務します。

セクキャバとはセクシーキャバクラの略であり、キャバクラのようにお酒を飲みながらお客さんと会話をし、その中で性的サービスも行うという業種です。

一口にセクキャバといってもサービス内容はお店によってかなり異なり、服の上から胸を触るだけのお店、生で胸を触れるお店、別室に移って本番ができる違法店など様々です。

彼女が勤めたセクキャバではサービス内容が女性の裁量で決められ、風俗嬢経験がある彼女は下を触ることも許可して働きました。

しかし、セクキャバは普通の風俗店とは違い、キャバクラの要素も兼ね備えたお店です。

元々しゃべりが苦手だった彼女には、お酒を飲みながらお客さんと話をすることが難しく、またキャバクラのようにお客さんに営業をかけることも難しかったため、セクキャバもすぐに辞めてしまいました。

月収100万円ソープ嬢

その流れで今度は普通のキャバクラに勤めましたが、キャバクラはセクキャバのような性的サービスがなく、トークや接客でお客さんを満足させる必要があるため、セクキャバが務まらなかった彼女が務まるはずはありません。

普通のキャバクラも1ヶ月で辞めてしまいました。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

ソープ嬢で大逆転

月収100万円ソープ嬢

ここまでほとんど稼げていない彼女でしたが、キャバクラを辞めた後にまたホテヘルで働き始めました。

ここではかなりハマったようで、週1~2回の出勤で月収30万円を稼ぐようになりました。

しかし、そのお店の人気がなくなってだんだん稼げなくなってきたこと、そしてそのころになると彼女は実家を出ていたため、大きく稼ぐためにも思い切ってソープ嬢に転向することに決めました。

ホテヘル時代にはソープへの抵抗はありましたが、学費が掛かっていることからソープ嬢になる決意をしたのです。

といっても完全に自発的にそうなったのではなく、たまたまスカウトされたことが直接のきっかけとなりました。

スカウトマンに「たくさん稼げるお店を紹介してほしい」と言ったところ、3件ほどソープランドと紹介されたのです。

月収100万円ソープ嬢

ソープランドと言っても大衆店から高級店までピンキリですが、彼女は60分2万3000円(指名料は別)の大衆店に勤務することになりました。

もしサービスタイムでの接客ならば、ここから5000円引かれるという料金体系です。

ソープランドとしては安めの料金設定であるため、ソープ嬢の1本あたりの手取りはそれほど良くありません。

しかし、そのお店自体がかなり流行っていたためお客さんがよく付き、つきっぱなしになって月収100万円を越えることも少なくありませんでした。

どこも軒並み不景気と言われる性風俗店で、なぜ彼女のソープランドが流行っていたのでしょうか。

それは、イメクラ要素をつけたソープであり、「イメクラだけどソープ」というコンセプトで営業し、人気を博していたからです。

イメクラとは、イメージプレイつまりお客さんの妄想を具現化したプレイを楽しめる性風俗店のことで、これがソープと一体化したお店だったのです。

月収100万円ソープ嬢

具体的に言うと、ソープ嬢はOLの衣装でお客さんは社員や社長という設定であり、ベッド替わりに大きな机があるという部屋でプレイを行います。

プレイ内容はお客さんによってまちまちで、社内恋愛をする女性社員と男性社員が社内でセックスをするという設定、社長が秘書にセクハラをするという設定などでプレイを行います。

男性の願望を具現化したプレイであり、そのイメージプレイにソープランドとして本番行為がつくというものです。

このお店は、会社風のプレイルームでプレイするためマットプレイがなく、ソープランドとしては特殊な形態であると言えるでしょう。

それでも口コミで人気が上昇し、2~3時間待ちも当たり前という人気店になりました。

彼女は昼間に多くの出勤を昼間にこなし、たまに夜も出勤し、月にして15日程度の出勤で100万円以上を稼ぎ出すようになりました。

昼間ならば5人に接客、夜ならば8人に接客といった感じです。

数ヶ月連続で100万円以上を稼ぎ、多い時は120万円を越える月もあります。

 

 

ソープ嬢の苦労

月収100万円ソープ嬢

最近では自ら望んで風俗嬢になる女性が非常に多くなっているため、風俗嬢の数が飽和状態になり、クオリティの向上も著しく、風俗嬢は簡単に稼げる職業ではなくなりました。

たしかに、稼げない風俗嬢が増えているのは事実ですが中級店や高級店の人気ソープ嬢や、流行店の人気ソープ嬢には、月収100万円以上を稼いでいる風俗嬢もまだまだいます。

しかし、ソープランドで人気となったソープ嬢には、それなりの苦労も伴います。

まず、ソープランドでは本番行為はあるものの、コンドームを付けるのがルールです。

しかし、大衆ソープで100万円以上を稼ぐにはたくさんのお客さんを相手にする必要があり、そうなると生本番をやりたがるお客さんに遭遇することも多くなります。

ヘルスでは本来ならば本番なしであるのに本番を強要するお客さんがいるように、ソープランドでは生本番を強要するお客さんがいるのです。

月収100万円ソープ嬢

また、店外で会いたいとしつこいお客さんも多いようです。

大衆店に来るお客さんの中には、大衆店に勤めている風俗嬢を安っぽい女と考え、簡単に店外で会えると思って誘ってくる傾向があるようです。

彼女は彼氏を探しているのではなく、あくまでもお金のために働いているため、「店外で私を貸し切りにすると20万円はかかりますよ」などといって振っている様ですが・・・。

このほか、大衆店で5~8人といったたくさんのお客さんを相手にするとなると、肉体的な負担も非常に大きくなります。

プレイとプレイの間の休憩時間は5~10分しかないため、弁当などを食べることもできず、チョコレートでカロリーを摂取してしのいでいると言います。

大衆店の稼ぐソープ嬢は、得てしてこのような肉体的負担を抱えており、体力のあるうちはたくさん稼げるものの、体調を崩すリスクも大きいため、よほど注意しながら働かなければならないでしょう。

月収100万円ソープ嬢

また、稼げる人気店となれば、そのお店で働くことを希望する風俗嬢が多くなるのも一つの問題です。

無店舗型ヘルスならばお客さんの待つホテルや自宅でプレイするため、プレイルームはお客さんが提供してくれるようなものです。

しかし、ソープランドではプレイルームをお店側が提供することになるため、風俗嬢の数が多ければプレイルームがいきわたらないという現象が起きてしまいます。

実際に彼女の所属するお店には18のプレイルームがあるものの全く足りておらず、出勤を希望しても指名がつきにくいソープ嬢はなかなか部屋に入ることができません。

つまり、18という限られた部屋の利用をかけてソープ嬢同士が争う構図が出来上がっており、指名が就かないソープ嬢は出勤するのも大変といった問題があるのです。

 

 

まとめ

月収100万円ソープ嬢

そのような中で着実に毎月100万円以上を稼ぎ出している彼女の力量は大したものと言えるでしょう。

そんな彼女に稼げるようになる秘訣を聞いてみたところ、

固定客をいかにとるかということでしょうね。

お客さんは長く続いても半年くらいで来なくなっちゃうことが多いですけど、それ以上通ってもらうために努力したり、フィーリングの合うお客さんを大切にしたり。

あと、最近分かってきたことなんですけど、プレイは自分も楽しんだ方がいいですね。

嫌々やってたらお客さんにも伝わっちゃうみたい。

だから私自身も楽しんだ方がお客さんにも楽しんでもらえて、結果的に稼げるようになります。

とのことでした。

月収100万円ソープ嬢

当サイトを見ている女性の中には、できるだけたくさん稼ぎたいと考えている人も多いことと思います。

そのような人は、本番行為を受け入れられるならば、ソープで働いた方が稼ぎやすいと言えるでしょう。

ソープでしっかりと努力を重ねてそれなりに出勤すれば、彼女のように月収100万円を稼ぐということも不可能ではないのです。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

月収100万円ソープ嬢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 風俗の仕事を家族に知られているケースのいろいろ

  • ネットに流出?!風俗で働くと盗撮されるって本当?

  • 複雑なセクキャバの給与システムを大解説!

  • 働いていた風俗店が摘発!風俗嬢も逮捕されちゃうの?

  • 稼げる風俗嬢と稼げない風俗嬢、根本的な違いはどこにある?

  • 【風俗嬢の悩み】スタイルに自信がないんですけど…