1. TOP
  2. お店
  3. 大きく稼げるって本当?出稼ぎ風俗の基礎知識

大きく稼げるって本当?出稼ぎ風俗の基礎知識

お店 メリット・デメリット 風俗嬢 この記事は約 15 分で読めます。

風俗嬢の働き方の一つに、出稼ぎという働き方があります。

しかし、出稼ぎと言えば、発展途上国から先進国に行ったり、地方の作業現場に行ったりと、なんだか大変そうなイメージがあるものですから、風俗嬢の出稼ぎと聞いても、なんとなく敬遠してしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで本稿では、風俗嬢の出稼ぎとはどのようなものかを解説していきます、出稼ぎで稼ぐ風俗嬢たちの声なども聞いてみましょう。

そもそも出稼ぎとは?

出稼ぎとは、風俗業界に限った働き方ではありません。

稼げるアルバイト(風俗ほどではありませんが)として有名なリゾートバイトなどが、イメージしやすいと思います。

出稼ぎとは、泊まり込みで働くことです。

つまり、出稼ぎ風俗と言えば、ビジネスホテルや寮で泊まり込みをしながら働くことを意味しています。

例えば、東京の風俗嬢が地方の風俗街・風俗店で出稼ぎをしたり、地方の風俗嬢が都市部の風俗街・風俗店に出稼ぎをしたりすることが、出稼ぎ風俗というものです。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

出稼ぎのメリット

なぜ、一定の風俗店で働かずに、出稼ぎをするのでしょうか。

それは、以下のようなメリットがあるからです。

保証金がある

すべての出稼ぎがそうだというわけではないのですが、出稼ぎ風俗では給料保証がつく場合が少なくありません。

給料保証とは、万が一お客さんが一人もつかなかった日でも、保証した給料を支給する制度のことです。

通常の風俗店では、よほど実力があり、その風俗嬢が在籍していることで売り上げに確実な貢献がある場合でなければ、保証は出ないものです。

そのように実力のある風俗嬢ですから、お客さんが一人もつかない日などほとんどあり得ず、お店側もそれを前提に保証しているという面もあります。

保証金額はお店や地域、風俗嬢によって異なるものの、1日の保証金額が3~5万円というのが一般的です。

風俗店の給与制度は完全歩合制が基本ですから、普通はお客さんが一人もつかなければ給料はゼロですし、交通費くらい出れば御の字です。

しかし、保証制度のある出稼ぎでは、万が一お客さんが付かなくても給料が出ます。

したがって、短期間でまとまったお金が必要で、給料がゼロの日や少ない日はどうしても作れないという風俗嬢にとっては、非常に心強い制度だと言えます。

実際、保証制度を目当てに出稼ぎをしている風俗嬢はかなり多いようです。

普通に働いてたら稼げないこともあるから、保証があるとこで出稼ぎする。

地元だとバックが低すぎてやってられない。

出稼ぎは保証で稼げるし、単価も高いし。

ただし、全ての出稼ぎで保証制度を受けられるわけではなく、保証がなかったという声もあるので、しっかり確認したうえで働くのがポイントとなります。

短期間で稼げる

保証制度もさることながら、出稼ぎはとにかく短期間で稼ぎやすいことがメリットです。

保証が1日5万円である風俗店ならば、最低でも5万円稼げるわけですから、10日の出稼ぎで50万円は保証されることになります。

また、土地勘のない地域で働くことになりますから、ぶらぶらと遊びに出かけて無駄遣いすることもありません。

目的を以て出稼ぎすれば、出稼ぎ中は休みなく働くことになりますから、その意味でも集中的に稼げます。

このことは、現役出稼ぎ風俗嬢たちの言葉が、非常に参考になります。

出稼ぎ行ったら仕事して寝るだけだしお金貯まる。

仕事終わったら酒飲む暇もなく倒れるように寝ちゃう。

起きたらまた仕事。

買い物に出かける体力もないしそもそも土地勘ないから出かけないし、金を使うのは食べ物だけ。

とにかくお金貯まるし痩せる。

私は、ババアだから、都内じゃ稼げない。

都内は密集し過ぎて、若い女の子でも良くて3万しか稼げない。

婆じゃ尚更。

でも地方に出稼ぎしたら短期間ですごい稼げる。

身バレ防止になる

出稼ぎをすると、地元から遠く離れた場所で働くことになります。

知り合いが一切いない場所に行くことは、不安もある反面、知り合いに会うこともないわけですから、身バレの可能性が限りなく低くなります。

自分が住んでいるエリアでは、できるだけ遠くのお店を選んでも、所詮は通勤可能な範囲で働くわけですから、学校の友人、地域の友人、家族つながりの知人など、どこかで誰かにバレてしまう可能性が常にあります。

しかし、出稼ぎをすればそれがほとんどなくなるのです。

身バレをすれば、家族との間で修羅場になったり、友人・知人との人間関係が大きく崩れたりするリスクがあります。

それがない状況でのびのび働けるというのは、風俗嬢にとって大きなメリットだと言えるでしょう。

身バレするから出稼ぎしてる。

地元だと経営者も客も知り合いとかあるし、身バレ怖くて働けない。

身バレなくなって稼ぎは増える。

最高の働き方だと思う。

観光ができる

このほか、働きながら旅行気分になれるというのも、出稼ぎ風俗の人気が根強い理由です。

リゾートバイトなどでも、知らない土地で知らない空気や人々と触れ合うことを楽しみにしている人が一定数いますが、出稼ぎ風俗でも同じことが言えるのです。

出稼ぎに対応しているお店では、寮などの宿泊場所を用意しているお店も多いですから、旅行バッグ一つで、旅行気分で働きに行くことが可能です。

仕事が終わったら旅行気分で辺りを散策し、地方の美味しいものを食べたり、お土産屋で買い物を楽しんだり、観光スポットを楽しんだり、温泉に入ったり・・・といったことを楽しんでいる風俗嬢もたくさんいます。

出稼ぎ中は集中的に働き、最終日とその翌日だけは観光を楽しむと決めるなどすれば、出稼ぎ中も観光を楽しみにしながら働くことができるでしょう。

お店によっては、交通費まで支給してくれることもあります。

旅費無料で、大きく稼いで、観光までできるとなれば、観光好きな女性にはたまらないでしょう。

色んな所に行ってみたいから出稼ぎしてるよ。

地元で働けないんじゃなくて、地元から出て働きたいだけなんだけどw色んなとこでやると旅行感覚で出来るし。

わたし元々旅行とか好きなので気分転換なってよかったですよ\(^o^)/沖縄だったけど!

気分転換、地方の綺麗な景色の中で仕事したくなるから。

生活をひっくり返し続けてないとメンタル保てない。

最後のコメントのように、いつも同じ風俗店で、同じお客さんを相手に仕事をしているとメンタルをやられるという理由から、定期的に出稼ぎを入れている風俗嬢もいます。

出稼ぎで生活に変化と楽しみをもたらし、メンタルを保つという使い方もできるのです。

 

 

出稼ぎのデメリット

しかし、出稼ぎにもデメリットがあります。

出稼ぎのデメリットは、メリットの裏返しのような部分があるので、メリットとデメリットのどちらを重視するかによって決まってくることでしょう。

束縛が強い

出稼ぎは、給料を保証されているだけに、時間的な束縛はかなり強いです。

極端な話、2~3時間だけ出勤して5万円の保証をつけてくれと言われても、お店としては受け入れがたいことですから、どうしても時間的な束縛をせざるを得ません。

短くても8時間、長ければ12時間以上の拘束になることもあります。

また、週に3~5日以上の連勤を求められることも多いですし、出勤時間はお店が決めます。

実際に風俗嬢の話を聞いてみても、

デリで、12時間5.5万保証です。

相場もわからないのでこれが少ないのかもわかりません。

大衆ソープ。

12時間つきっぱだからすごく稼げるけどつかれるー。

といった声が見られます。

また、普通に働いている時は、遅刻や当日欠勤に寛大なお店が多いのですが、出稼ぎだとそうもいきません。

そのようなことを繰り返すと、保証がなくなってしまうこともあります。

お店は、その風俗嬢が売上に貢献することを期待して保証をつけています。

遅刻や当欠によって、お店が期待している働き方ができないとなれば、保証が受けられなくなるのも仕方ないことでしょう。

ガッツリ稼ぎたいからこそ出稼ぎをしているのですから、多くの風俗嬢にとっては連勤・長時間労働もどんとこいというケースがほとんどですが、普段はゆるくマイペースに働いている風俗嬢が下手の出稼ぎをしてしまうと、「こんなはずじゃなかった」ということになりかねません。

したがって、自分の普段の働き方や体力・精神力などとよく相談して、出稼ぎに行くかどうかを決めることが大切です。

我慢が多い

よく聞く失敗談に、最初聞いていた話と違うというものがあります。

当初聞いていた働き方とは違うことがあるのです。

よくあるケースでは、出勤や保証金額は当初聞かされていた通りだったものの、それ以外に写メ日記の更新回数を厳しく設定されていたり、オプションをNGにできなかったり、きれいな寮だと聞いていたのに汚かったり、客層が非常に悪かったりと、「そんなの聞いてない!」ということがしばしば起こるようです。

それでも、遠い土地に来てしまっているだけに、出稼ぎ期間だけは働かなければならず、普段は我慢しないことも我慢しなければならないことがあります。

実際、

プロフ写真でおっぱい出して撮影聞いてないのに、それ言われ、まあ地方だし会員限定だし、新人はやってもらってるって言われたから妥協してオッケーにしたら、撮影中にあたしなんでここまでしてるんだろうって涙止まらなくてやめた。

といった話もあります。

この点には十分注意し、出稼ぎを決める前に確認したいことはできるだけ確認しておくなどの対処が求められます。

約束の保証が出ない

このほか、約束通りの保証が出なくなることがあります。

これは、風俗嬢の甘さとお店の厳しさの両方に原因があるのですが、保証制度には条件付きなので、条件通りの出勤日数や出勤時間を守れなかった時、あるいはその他の条件を守れなかった時に、保証が出ないことがあるのです。

もっとも、これは保証が出ないだけのことであって、働いて稼いだ歩合給はきちんともらえるので、その点は心配する必要はありません。

しかしながら、出稼ぎ風俗そのものに、「保証がもらえる」というメリットを感じている風俗嬢は多いため、その保証が出なくなるということはかなり不満のあることでしょう。

また、ほんの一部の悪質店に過ぎませんが、風俗嬢が条件をきちんと守っているにもかかわらず、理不尽なクレームをつけて保証を払わないお店もあります。

とはいえ、風俗嬢側に原因があって、保証がもらえなくなることもあります。

風俗嬢が、「条件さえ守ってれば保証をもらえるんでしょ?」などと考え、出勤日数や出勤時間などは守りながらも、接客は適当にこなし、お客さんからのクレームがたくさんでたり、お客さんが付かなくて保証割れ(売上が保証金額を下回ること)を起こしたりするようなケースでは、保証を打ち切られても仕方ありません。

保証をもらうための条件さえ守れば良いというものではありません。

保証を受け取れるには、それなりの理由があることをきちんとわきまえて、一生懸命に働かなければならないことも、ある意味出稼ぎ風俗嬢の大変なところであり、デメリットです。

知らない土地で寂しい

このほか、出稼ぎは知らない土地で働きますから、相談できる友達もおらず、連日大変な仕事をこなしていくうちに、病んでしまう風俗嬢もいます。

したがって、一人でいることが不安、知らない土地で過ごすのが不安、ホームシックになりやすいなどの性質を持っている風俗嬢は、出稼ぎをしない方が無難かもしれません。

 

 

まとめ

出稼ぎ風俗のメリットで書いた通り、集中的に稼ぎたいと考えており、そのために短期間で真面目に働くことができる風俗嬢ならば、出稼ぎに向いているといえるでしょう。

ただし、悪質店に引っかかってしまうと、思ったように稼げないということもあり得ますし、悪質店でなくとも、聞いていない条件を求められて困ってしまうこともあるでしょう。

そんなことがないように、信頼できる風俗求人サイトを利用することや、お店にしっかりと条件を聞いたうえで働くことを心がけてください。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 風俗店の種類まとめ。これから風俗の仕事を考えている人に

  • 元看護師風俗嬢が多い理由はコレだ!

  • 日本一効率よく稼げると言われる、飛田新地のすべて

  • 風俗嬢はピルを飲んで働いた方がいいの?

  • パイパンにすると人気が出るって本当なの?

  • 昼職と掛け持ちの風俗嬢。どれくらい出勤しているの?