1. TOP
  2. 求人
  3. 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

求人 風俗業界 この記事は約 8 分で読めます。

風俗で働くためには、求人情報を探して、面接に応募する必要があります。

しかし、どうやって応募したらいいのかわからないという人もいるものです。

結論から言えば、面接を受けたいと伝えることさえできれば、応募はどのような形でも構いません。

風俗で働きたいという気持ちさえあれば、どんなお店でも面接を受けさせてくれます。

とはいえ、いくつか考えられる応募方法のうち、特にお勧めできる方法もあります。

電話、LINE、メールあたりがすぐに思いつく方法でしょうが、どれを選ぶのが良いのでしょうか。

本稿では、その点について解説していきます。

 

どの方法がベスト?

風俗面接応募

面接に応募するにあたって、考えられる方法はいくつかあります。

しかし、皆さんもパッと思いつく一般的な方法と言えば、電話、メール、ラインといった方法でしょう。

求人広告の「応募方法」などの欄を見ても、応募のための電話番号が掲載されていたり、メールフォームがあったり、LINEのQRコードが載せられていたりします。

LINEで応募というと、あまり一般的な感じがしないかも知れませんが、最近は求人専用アカウントを作って応募を受け付けている風俗店が増えています。

このほかには、友人が風俗嬢をやっている場合には、友人からお店の人に話を通してもらうという方法もあるでしょうが、これは一般的ではありません。

しかし、風俗嬢になってから本当に大変なのは、働き始めてからです。

応募や面接はまだスタートラインでさえありませんから、どうやって応募しようか・・・と考え込んでも仕方ありません。

応募方法で考え込んでしまう人は、多くの場合、風俗店にネガティブな印象を抱いているものです。

電話したら怖い人が出るのではないか、連絡先を知られると危険ではないのかなど、不安になっているのだと思います。

一昔前ならば、そのような悪質なお店もあったでしょう。

しかし、性風俗産業がクリーン化した最近の風俗店では、あなたが不安に思っているような危険なお店はほとんどありません。

あまり深く考えずに連絡してみること、案ずるより産むがやすしです。

 

電話にこだわる必要はない

これから風俗嬢になるという未経験の女性は、電話で応募したほうがいいと考える傾向があります。

普通の会社に就職を希望する場合にはもちろん、単なるアルバイトでも、面接に応募するときは電話で応募するのが一般的な感覚だからです。

もちろん、一般社会で働くならば、常識やマナーがある程度求められますから、電話以外で応募するのは好ましくないでしょう。

しかし、風俗店は、応募連絡に不安を抱いている女性の心理もよく理解していますから、面接の応募でも電話にこだわる必要はなく、LINEでもメールでもまったく問題なく受け付けてくれます。

風俗嬢にも、常識やマナーは求められます。

しかし、それは接客の際にお客さんを不快にさせないための常識やマナーであって、応募手段はまた別の話です。

実際、筆者が風俗店や風俗嬢にインタビューしてみても、風俗嬢の9割以上が電話以外の手段で応募しているようです。

スマホが普及する前でもメール応募が非常に多かったようですし、スマホとLINEが普及してからはLINEでの応募が大部分を占めています。

したがって、電話で応募したほうが無難だろう、しかし電話するのはなんだか怖いと感じている女性は、電話以外で応募すればよいのです。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

メール応募はどうか?

電話以外なら、メールかLINEでとなると、メールで応募したいと考える人も多いと思います。

やはり、LINEはどこかプライベートで利用するもの、仕事の業務連絡などでは使わないものというイメージがあるからです。

ネットなどでも、会社の上司にLINEで休暇願を出した、非常識な新入社員のエピソードが話題になっているのを見たことがありますが、まだまだLINEはそのような見方をされています。

しかし、上記のように、一般社会と風俗業界は違います。

応募方法として電話・メール・LINEが提案されている以上、そのどれを使っても問題ありませんし、LINEではなくあえてメールを使う必要もありません。

ただし、風俗業界の人にLINEのアカウントを知られたくない人もいるでしょうから、そのような場合にはあえてメールで応募するのもいいと思います。

 

LINEが一番おすすめ

どの方法で応募しても問題ないとわかったところで、結局どれが一番いいのかということですが、LINEが最もおすすめできる方法です。

というのも、LINEには以下のようなメリットがあるからです。

 

 

誰でも手軽に使える

LINEは非常に普及しているツールですから、誰でも利用可能です。

電話やメールも、誰でも使えるツールですが、電話は連絡手段としてはハードルが高いです。

メールも、今の若い女性たちはそれほど頻繁に利用しない人が多いでしょうか、LINEに比べるとやや手軽さに欠けます。

 

やり取りが早い

やり取りが早いという点で、最も優れているのは電話です。

電話すれば、お店のスタッフと話しながら、面接の段取りを一気に済ませられます。

しかし、電話はハードルが高いと感じる人が多いので除外です。

メールは、お店のメールボックスには求人以外の色々なメールも届くため、スタッフの確認が遅れることがあります。

したがって、話を素早く進めることが難しいです。

その点、LINEならば求人専用アカウントに送るわけですから、お店からの反応も早く、話を進めやすいです。

 

 

アカウントの種類をチェックしよう

風俗面接応募

LINEで応募する際にチェックしておきたいのが、普通のLINEアカウントに応募するのか、それともLINE@に応募するのかということです。

LINE@を知らない人もいるかもしれませんが、これは主にプライベートでの活用を目的とするLINEとは異なり、ビジネス向けに使うことを目的とするアカウントです。

面接に応募するとき、できればLINE@を使っているお店に応募したほうが良いでしょう。

なぜならば、単なるLINEアカウントに応募した場合、お店はあなたのLINEアカウントにアクセスし、タイムラインなどを見ることができるからです。

タイムラインに何も書いていない人ならば問題ありませんが、タイムラインを書いている人ならば、そこから個人情報を探ったり、交友関係を探ったりすることも可能です。

タイムラインを見たお店が、なにか悪質な行為をするとは考えられませんが、女性側はあまり気持ちのいいものではないでしょう。

しかし、お店のアカウントがLINE@であれば、お店のアカウントからあなたのアカウントのタイムラインを見ることはできません。

これは、LINE@があくまでもビジネスへの活用を目的としているからで、ビジネスで使っている会社が、連絡してきた顧客の個人情報に、必要以上にアクセスすることを防ぐためです。

もちろん、お店のアカウントが普通のLINEアカウントでも、友達以外にタイムラインを見せないように設定しておけば問題ありません。

しかし、そのようにガードを固めるよりも、最初からLINE@を使っているお店に応募したほうが無難です。

なお、LINE@のアカウントは、通常のLINEとは異なり、ユーザーネームの横に

 

 

 

のマークがついていますから、すぐに見分けることができます。

この記事を読んでいる人は、応募手段に悩んでいるくらいですから、できるだけ自分の情報を隠したうえで応募したいと思っているはずです。

ならば、LINE@を使っているお店のほうが、気軽に応募できると思います。

 

送る内容は?

メールやLINEの文面も、悩む必要はありません。

変なことを書いていなければ、その内容が面接に響くことはありませんし、そもそも面接を受けたいという希望を伝えるだけなのですから、

〇〇(求人情報サイトの名前)を見て連絡しました。面接希望です。

などと書いて送ればいいでしょう。

このような内容で送られれば、お店側は対応になれていますから、面接日時の打ち合わせなどをメールやLINEで進めていけるはずです。

 

まとめ

風俗面接応募

本稿では、面接を応募する際の連絡手段について解説してきました。

風俗店は、皆さんが思っているほどアングラなものではありませんし、あまり悩まずに、とりあえず応募してみるのが良いでしょう。

この記事を読んで、風俗店が怖くなくなった人は、電話で連絡してみてもいいと思いますし、とにかく手軽に連絡してみたければ、LINEを活用してみることをお勧めします。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

風俗面接応募

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 風俗嬢の求人サイトを見るときの注意点

  • 風俗のドライバーはウザいってほんと?

  • デリヘルで採用率と条件をUPするための考え方

  • 風俗嬢も面接がある!面接の流れと注意点

  • 風俗店で稼げる日給は1万円以下なの?その疑問にお答えします!

  • 簡単!写メ面接に合格するテクニック教えます