どうしてもキスしたくない?ならば飛田新地がおすすめです。

風俗嬢がお客さんに行うサービスの中で、意外にも非常に嫌われているのがキスです。

裸でエッチなことをするのですから、キスくらい朝飯前だろうと思う人もいるかもしれませんが、キスを嫌う風俗嬢は非常に多く、本番行為よりも嫌いという声も珍しくないほどです。

このため、キスをせずに働きたいと考える風俗嬢は多いのですが、キスをしなくても良いソフト風俗ではあまり稼げないことが問題です。

そこで本稿では、キスをせずに働くことができ、なおかつ大きく稼げる風俗として、飛田新地を紹介していきます。

 

キスがしたくない人は多い

キスNG

風俗嬢として働くと、キスをしなければならないことがほとんどです。

エッチなことをするお店ですから、キスくらいは非常に軽い行為と見られ、当たりまえのプレイとされているのです。

風俗とは関係のない男女の関係でも、まずは手をつなぎ、体を触れ合わせる機会が増えていき、いつしかキスをし、そしてついにエッチというのがオーソドックスな流れです。

キスはエッチよりもソフトな行為なのです。

しかし、実際に風俗嬢の意見を聞いてみると、意外な事実が分かります。

風俗嬢がやりたくない行為は色々あるものですが、キスがかなり上位にランクインするのです。

ある風俗嬢の意見でも、風俗で嫌なプレイを順に並べると、

生挿入>ディープキス>生フェラ>ゴム挿入>ゴムフェラ>手コキ

だとする意見もあるほどです。このことから、風俗嬢がキスを嫌っていることが良くわかると思います。

しかし、多くの風俗店ではキスが基本的なプレイに含まれており、キスを拒否することはほぼ不可能です。

キスなしと宣伝している求人を探して働こうとしても、それがダミー広告で、結局はキスありのヘルスで働くことになったとか、お店は存在していてもキスをNGにできなかったなどの話もたまに聞きます。

どうしてもキスをしたくないならば、オナクラやメンズエステといったソフト風俗で働く必要があります。

とはいえ、キスを嫌ってソフト風俗で働いたとしても、オプションでキスをしなければならないことも多く、やはりキスは風俗と密接な関係にあると言えます。

また、キスはしたくないけれども、ソフト風俗は稼ぎが低いから嫌だという人もいると思います。

上記の嫌なプレイの順番を見ても分かりますが、挿入はしてもいいけどキスはしたくないという風俗嬢もおり、

「本番はしてもいいからソフト風俗で働くのはもったいない。でもキスはしたくない」

と考える人もいるのです。

さて、キスを嫌って普通の風俗が苦痛だと感じており、なおかつソフト風俗では働きたくない人は、もはや俗で働くことはできないのでしょうか。

そんなことはありません。

飛田新地ならば、キスなしで働くことが可能です。

 

本名の暴露など、誹謗中傷をされてしまったら
5ちゃんねる削除依頼

特に5ちゃんねる、爆サイの削除に強い弁護士が運営。
削除したいなら、相談実績1500件の誹謗中傷ドットネットにご連絡を!
削除のプロが迅速に対応してくれ、しかも費用はリーズナブル。投稿者の特定までバッチリやってくれます。
代表の藤吉修崇氏は、現代の法律問題をわかりやすくかつコミカルにyoutubeで解説している現役弁護士。
わかりにくい専門的な説明をできるだけわかりやすい言葉で伝えてくれます。
私たちの味方になってくれる心強い法律家。
きっと、あなたの問題もスッキリ解決してくれます!

 

飛田新地はキスしない?

キスNG

大阪の有名な風俗街である飛田新地では、キスをせずに働くことができます。お店がキスをNGとしているからです。

このほか、風俗嬢の下半身をせめることも禁止されています。

これは、飛田新地のお店には、シャワーなどの設備がないからです。

飛田新地のお店は飛田料理組合に属しており、表向きには料亭として経営されています。

このため、シャワーがなく、お客さんが風俗嬢の体を舐めるなどして体が汚れると困ることから、舐めるという行為が禁止されているのです。

汚れてしまうのを防ぐために、フェラチオもゴムを着けた状態で行います。

そうしなければ、暴発した際に飛んだ精液で汚れる可能性があるからです。

また、性病予防のためにも、ゴムをつけてのフェラとなっています。

このように、飛田新地ではキスをしなくてもよいだけではなく、体を舐められたり、生でフェラをしたりしなくてもよいのです。

さらに、下記の通り飛田新地は短い時間でプレイを済ませる人がほとんどですから、本番以外のプレイに時間をかけるお客さんは少なく、基本的に本番をしていれば働ける風俗といえます。

時間が短いことから、世間話などをすること暇もあまりなく、お客さんとの会話が苦手な女性にも向いています。

 

飛田新地は稼げる

上記の通り、キスはしたくないけれども、ソフト風俗は稼げないから嫌だという風俗嬢は多いものです。

ソフト風俗は、基本となるサービス料が安いのが普通ですし、ソフトであればあるほどハードで単価が高いオプションもありませんから、オプションで稼ぐこともできません。

オプションが比較的揃っているお店でも、非常に軽いオプションであるキスさえNGにしているのですから、人気も出にくく、稼ぐことは難しくなります。

このため、ソフト風俗でキスなしで働くならば、週に5~6回出勤して頑張っても、50万円稼げればかなりいいほうで、これほど稼げないことも十分にあり得ます。

一般の風俗ならば、月に100万円くらい稼ぐ風俗嬢もたくさんいます。

せっかく風俗嬢になったからには、それなりに稼ぎたいと考えている人が多いことでしょう。

その点、飛田新地は稼げます。

キスなしであるにもかかわらず、容姿レベルが高いことや本番ができることから、サービス料もある程度の水準となっているのです。

さらに、基本的にプレイ時間が短いことから、出勤時間中にたくさんのお客さんを相手にすることができます。

これも、たくさん稼げる理由となっています。

このため、飛田新地で普通に出勤すると、1日で10万円以上稼げるケースが珍しくありません。

 

スポンサーリンク

準備中

 

飛田新地の接客時間と稼ぎの関係

飛田新地では、非常に接客時間が短いのが特徴です。

普通のヘルスなどでは、60分コースが基本となっていることが多いのに対し、飛田新地は15分、20分、30分、45分、60分などのコースとなっています。

中でも多いのが20分や30分のコースです。

時間が短いため、プレイが始まるとあまり前戯のようなことはせずにゴムをつけて本番をし、20分程度で射精してしまうというオミセ遊び方が主流なのです。

短い時間で射精することから、「ちょんの間(ちょっとの間に済ませる)」と呼ばれることもあります。

なんといっても、飛田新地の売りは、容姿レベルの高い女の子と本番ができることです。

飛田新地レベルの女の子と遊ぼうとすれば、高級デリヘルなどを使う必要があり、料金もかなりかかります。

しかし、飛田新地では短時間で遊ぶことで、手ごろな値段で遊べます。

だからこそ、お客さんからの人気は高く、本番以外のプレイがほとんどなくとも客足が絶えないのです。

ちなみに、飛田新地の料金は30分で20000円が相場です。

バック率は50%が普通ですから、風俗嬢の手取りは10000円となります。

もちろん、雑費なども引かれません。

オナクラで30分コースならば、料金の相場は3000~6000円です。

間を取って4500円とすると、バック率50%の場合、風俗嬢の手取りは2250円となります。

飛田新地と4~5倍の差があるのですから、単にキスをしたくないだけならば飛田新地の方が圧倒的に稼げることが分かります。

仮に、8時間出勤して30分コースを10人接客したとすれば、10万円稼ぐことができます。

本当に10人も接客できるのかと思うかもしれませんが、10本以下ならば暇だというのが飛田新地の一般的な感覚です。

 

ただしルックスが求められる

キスNG

繰り返しになりますが、飛田新地は容姿レベルが高いことが条件となります。

飛田新地で遊んだ男性のレポートなどを見ても、「モデル級美女とエッチした」「佐々木希に似た子とやって興奮した」などの声が目立ちます。

佐々木希などと比べると、ほとんどの女性は萎縮してしまうかもしれませんが、これは極端な例なのであまり気にする必要はありません、

どのくらいの容姿レベルが求められるかといえば、元AV女優の桜井あゆは、AV女優になる前に飛田新地で働いていましたから、彼女のルックスを参考にしてみると良いかもしれません。

それなりに高いレベルが求められることが分かると思います。

とはいえ、オナクラなどのソフト風俗も、求められるレベルは高いです。

オナクラで遊ぶ男性は、単にオナニーを女性に見られたいだけではなく、オナニーを見られると興奮するという性癖を、普段ならば縁のない美人やかわいい女の子に見られて興奮することを目的としています。

だからこそ、容姿レベルが高い女性でなければ採用されにくいのです。

また、オナクラだけではなく、エステ系のソフト風俗なども同様です。

ソフト風俗は、ハードなプレイを提供しない代わりに、容姿レベルの高い女性がソフトなプレイをしてくれることが売りだからです。

したがって、オナクラやエステなどで採用されるレベルの女性であれば、飛田新地で働ける可能性は十分にあります。

もし、あまり容姿に自信がなく、それでも飛田新地で働きたいならば、飛田新地から近い松島新地で働くことができます。

松島新地は、飛田新地とは異なるエリアの風俗街ですが、サービス内容は同じです。容姿レベルが少し下がるため、こちらならば働けるかもしれません。

 

スポンサーリンク

準備中

 

飛田新地にもキスをする子はいる

キスNG

もっとも、飛田新地でキスが禁止されていると言っても、キスがゼロとは言えません。

なぜならば、女の子によってはキスをする場合もあるからです。

本稿では、キスをしたくない女性に飛田新地をおすすめしていますが、飛田新地で働く女性の全てがキスを嫌っているわけではなく、キスをしてもいいと考えて働いている女性もいます。

そのような風俗嬢は、もっと稼ぐためにキスをしています。

飛田新地の風俗嬢は、容姿レベルがかなり高いのですが、その中でも容姿の良い・悪いがあります。

容姿レベルはほとんど変わらないのですが、皆が同じ顔ではないのですから、これは仕方がありません。

さらに、飛田新地は短時間のコースが主流であり、本番を中心にプレイしますから、女の子によってプレイの内容に大きな差が出にくいものです。

どの女の子を選んでも、プレイ料金は同じで、プレイ内容もあまり差がないならば、一番かわいい風俗嬢に人気が集中するのが自然です。

このため、飛田新地の中で容姿が劣ってしまう風俗嬢は、本来は禁止されているプレイを提供することで指名を獲得しています。

キスをすることで指名を増やす人もいれば、生フェラをすることで人気につなげる女性もいます。

飛田新地の中でもレベルが高いと言えるほどの美人ならば、禁止行為は一切することなく、特に気を使った接客もせず、ただただ本番をするだけでたくさん稼ぐことができます。

しかし、そうでない女性は、キスをすることもあるのです。

ここで大切なことは、飛田新地で行われるキスは、あくまでも風俗嬢が自発的にやっているもので、お店が強要することは一切ないということです。

むしろ、お店は基本的にはNGとしているので、お客さん側からキスされてしまうこともありません。

本当にキスをしたくない女性にとっては、キスをせずに稼げる飛田新地は天国のような風俗街と言えるのかもしれません。

 

まとめ

キスNG

飛田新地は、高い容姿レベルを求められるため、誰もが働ける場所ではありません。

しかし、容姿をクリアできるならば、短時間で非常にたくさんのお金を稼ぐことができ、なおかつキスをしなくてもよい環境で働くことができます。

フェラや本番の際にも必ずコンドームを着けますから、性病の心配もありません。

キスはしたくない、しかしソフト風俗では働きたくないと考えている風俗嬢は、一度飛田新地を検討してみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました