1. TOP
  2. お店
  3. 給料の未払いの風俗店があるって本当?

給料の未払いの風俗店があるって本当?

お店 収入 この記事は約 5 分で読めます。

風俗店の中には、ごく一部ではありますが、給料の支払いを渋るお店があります。

風俗店はなぜ給料の支払いを渋るのでしょうか。

また、働いたお店がそのような対応をしてきた場合には、風俗嬢はどのように対処していけばいいのでしょうか。

風俗店の未払いについて

給料未払い

風俗やキャバクラなど、夜の業界は昼の業界と比較して、経営陣が非常識的な場合が多いというイメージがあります。

もちろん、最近では昼の業界でもブラック企業やブラックバイトというものがあり、法律的に見れば当然支払うべき残業代を支払わない会社もたくさんありますから、昼の業界でも悪質な会社はたくさんあるでしょう。

しかし、夜の業界はそのようなことも多いというイメージがあるものですから、昼の業界の経営者による悪質な行為が取り沙汰されることが多いことに比べれば、夜の業界の経営者が悪質な行為をしていても、話題になりにくいという特徴があります。

給料未払い

また、昼の業界に比べると、特に風俗に対しては警察が真面目に取り合わないことも少なくないといいます。

昼であるか夜であるかに関係なく、また職種に関係なく、そこで働く人たちは時間や体力を売りながら働いているようなものです。

したがって、普通の給料にしろ、残業代にしろ、給料が未払いになっているというのはかなり悪質な行為という事ができます。

では、なぜそのように給料の未払いが多いのかと言えば、これは風俗業界の特殊な事情によるものです。

給料未払い

例えば、風俗店ではシングルマザーを始め、色々な事情を抱えて働いている風俗嬢が大勢います。

中には、生活保護や母子手当をもらいながら、こっそり働いている風俗嬢もいるのです。

そのような風俗嬢は、もしお店が給料の支払いを渋ったとしても、警察その他の何らかの機関に相談をすれば、不正受給がバレてしまいますから、泣き寝入りをすることになります。

給料未払い

とはいえ、風俗嬢の中には本当に困った事情を抱えて働いている女性も多いため、給料が支払われなければかなり困ったことになってしまいます。

悪質な風俗店では、風俗嬢に弱味があることを知っており、役所などに訴えることもできないと知ったうえで給料を支払わないことがあります。

そして、困った事情を抱えている風俗嬢が給料のことで相談をしたり不満を言ったりすると、フリー客につけないようにするなどと脅されることもあるそうです。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

 

給料未払いへの対処

給料未払い

風俗店では、基本的に日払いのお店が多いものです。

日払いならばその日に給料を受け取ることができ、なおかつその日に受け取れるべき給料が受け取れなければ風俗嬢の不満が爆発してしまうため、未払いは起きにくいようです。

しかし、中には週払いにお店もあります。

特に、格安店では週払いにしていることが多いものです。

週払いにする理由は、主に風俗嬢に辞めるタイミングを与えないためです。

給料未払い

例えば、格安店で働いている風俗嬢が、その日の稼ぎが5000円しかなかったとしても、週末まで頑張ればある程度まとまったお金をもらうことができます。

だからこそ、辞めずに頑張ろうと思えるわけです。

また、風俗嬢にとっても、週払いの方がメリットがあるケースも考えられます。

例えば、浪費癖がある風俗嬢ならば、日払いのお店で働いていると、給料をもらうとすぐにパチスロなどに全部使ってしまうことがあります。

給料未払い

そのような場合には、週払いでまとめて受け取ることで、浪費の機会を減らした方が好ましいのです。

しかし、デメリットもあります。

それは、その日にお店を辞めたい、あるいは辞めなければならない事情があったとしても、全額の給料をもらえないことです。

したがって、日払いでもらわない方がいい何らかの理由がある風俗嬢は週払いのお店を選び、若し給料の支払いを渋るようならば、そのようなお店はすぐに給料の交渉をし、辞めるべきです。

給料未払い

一方、日払いでもらってもなんら問題がない場合には、日払いで払ってくれるお店を選び、出勤したならばその日のうちにしっかりと給料をもらっておくのがよいでしょう。

もちろん、給料が未払いになった場合には、「週末にまとめて払うから」などと言われるかもしれませんが、辞めることを視野に入れつつ、給料の交渉をすぐに始めたほうが賢明です。

辞めるにあたって、未払いになっている給料を確実にもらうために、自分の勤務状況をきちんと記録しておくことも大切です。

自分が何時から何時まで出勤し、その中で何人の指名がついてどれくらいの売り上げが発生したかということをキチンとメモしておくのです。

給料未払い

そうすれば、お店も「そこまでされれば・・・」と観念することが多いものですし、どこかに相談するにしても資料として提供てきますから、より正確なアドバイスを受けられることでしょう。

そして、給料が未払いになったとき、役所その他に相談できる立場であるならば、相談してみたほうがよいでしょう。

そうすることによって、お店が支払ってくれることがあります。

お店としても、女性の権利が強く主張されている昨今において、下手にもめるよりはさっさと給料を支払った方が賢明だという事くらいはわかっていることが多いのです。

給料未払い

もっとも、給料の支払いを渋るようなお店は、全体から見ればごく一部にすぎません。

したがって、そのようなお店に当ること自体があまりないのですが、もし給料の未払いに遭遇してしまった場合には、状況を見ながら最善の判断をしていくようにしましょう。

そして、給料を支払わないような風俗店に長く働く価値はありませんから、給料をもらったらすぐに別のお店に移ってしまうようにしましょう。

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

給料未払い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • 性風俗での働き方を決める際、店の数を知るのがすごく重要

  • たった3900円!激安風俗店で稼げるのか調査

  • 風俗店ではセクハラが日常茶飯事って本当?

  • どうしてもキスしたくない?ならば飛田新地がおすすめです。

  • 稼げないのは干されているから?それともお店が暇だから?

  • 行ってみないとわからない、高級ソープのあるあるネタ