1. TOP
  2. 収入
  3. 稼ぎたいのに稼げない…そんな「稼ぎ止まり」を防ぐポイント

稼ぎたいのに稼げない…そんな「稼ぎ止まり」を防ぐポイント

収入 この記事は約 9 分で読めます。

風俗嬢の多くは、お金を理由に風俗嬢になるものです。

その中には、稼ぐべき金額を具体的に決めて働いている風俗嬢もいるものです。

しかし、そのような風俗嬢の中には、色々なことを理由として「稼ぎ止まり」つまり月収が頭打ちとなって下がっていく風俗嬢も多いものです。

何が理由で「稼ぎ止まり」になってしまうのでしょうか。

本稿では「稼ぎ止まり」を打開するポイントを解説していきます。

多くの風俗嬢を襲う「稼ぎ止まり」

稼ぎ止まりを防ぐ

風俗嬢になったからにはたくさん稼ぎたい!と思う風俗嬢は多いことと思います。

また、借金、事業資金、学費、養育費、そのた色々な目的を持って風俗嬢になった場合には、何百万円という目標金額を設けている人もいることでしょう。

確かに、目標をもって仕事をすることは、どんな仕事でも大切なことであり、風俗嬢も例外ではありません。

例えば1000万円稼ぎたいという目標があり、それを1年で達成するという計画を立てたとします。

月ごとに収入の変動があるとして、平均月収で100万円程度を稼ぐことができれば、この目標を達成することができます。

稼ぎ止まりを防ぐ

しかし、これは大変なことです。風俗の情報誌などを見ていると、実際に稼いでいる風俗嬢の話などが出てきて、そのような風俗嬢は毎月100万円を容易に稼いでいるようにも見えるものですが、毎月100万円を稼ぐためには常にステップアップをしていかなければなりません。

それができなければどこかで必ず「稼ぎ止まり」が来ます。

新人の頃はたくさん指名が入っていたのに、続けていくうちにいつしか指名が減っていき、目標には遠く及ばない金額しか稼げないようになった・・・というのはよくある話です。

この「稼ぎ止まり」を防いで安定的に高収入を維持していくためには、どうすればよいのでしょうか。

向上心を持つ

稼ぎ止まりを防ぐ

一番大切なのは、向上心を忘れないことです。

これはどのような仕事でもいえることで、向上心を忘れたときに人間の進歩は止まり、どこかで行き詰まりを感じるようになってきます。

この行き詰まりを常に打開していく唯一のカギは、向上心にほかなりません。

新人の頃は、自分が目標を達成するために必要な月収に到達するために、色々な工夫や自分磨きをしていることと思います。

また、新人の頃は珍しさがありますし、恥じらいある女の子と遊びたいと思うお客さんからの指名もあるため、目標金額に近づいているという実感は得られやすいものです。

しかし、ひとたび目標月収を達成してしまうと、それで満足してしまうことが多いのです。

稼ぎ止まりを防ぐ

本当の目標を達成するためには、その月収を長期にわたって維持していかなければならないのですが、目の前の目標を達成してしまったことで満足してしまいます。

その月収を維持できる保証はどこにもないのですが、どこか安心してしまって(というよりも今後も維持できると自分を変に納得させてしまって)向上心を忘れてしまうのです。

しかし、そのころになると新人としては扱われなくなり、新人であることのメリットはなくなってしまっています。

それだけ指名は取りにくい状況であるともいえます。

その時に指名客を維持し、新規の指名客を獲得していくためには、お客さんをより満足させるだけの技術が求められるようになります。

稼ぎ止まりを防ぐ

その技術を身に着けるためには、やはり向上心が必要不可欠です。

常に向上心を持って、接客の工夫や自分磨きを行い、いつまでも指名を増やす努力を行うことが大切です。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5ちゃんねる削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

ほかの風俗嬢と比べすぎない

稼ぎ止まりを防ぐ

風俗店によっては、掲示板に指名本数ランキングが掲載されていることがあります。

それを見れば、1位の風俗嬢が何本の指名を得ているのか、自分は今何位なのかなどがすぐに分かります。

これは、お客さんが風俗嬢の人気を把握しやすいように設けられていると同時に、風俗嬢のモチベーションアップも狙っています。

確かに、自分のランキングを見れば「もっと頑張ろう!」とモチベーションを上げていくこともできるでしょう。

稼ぎ止まりを防ぐ

しかし、他の風俗嬢と自分を比べすぎてしまうと、それが却ってプレッシャーになってしまうこともあるので要注意です。

「もっと頑張ろう!」ではなく「このままでは全然だめだ」と思ってしまうと、「稼がなきゃ!指名を増やさなきゃ!」という気持ちに繋がってしまいます。

その思いがあくまでも内面的に燃え上がっているうちはいいのですが、ガツガツする気持ちが出てしまうと、それはやがて接客の際に現れてお客さんにも伝わってしまいます。

時には、お客さんに対して「もっとたくさん来てくれたら嬉しいな」などと言ってしまうこともあるかもしれません。

そのような状況になってしまえば、お客さんはプレッシャーを感じてしまうものです。

稼ぎ止まりを防ぐ

そうなれば、もっと気楽に付き合える風俗嬢に乗り換えを考えるお客さんも増え、指名が減っていく結果に繋がります。

そうならないためには、他の風俗嬢との比較はほどほどにしておくことです。

ランキングは、自分が今置かれている状況を客観的に把握する程度にとどめ、指名本数を増やしていくための自己努力を行うために利用するのがベストです。

 

 

働きすぎない

稼ぎ止まりを防ぐ

大きな目標を抱いている人というのは、得てして自分の体力を考えずに働いてしまうものです。

気持ちだけで頑張り、体力がついてこないという状況です。

気力が充実している内は良いのですが、気力が続かなくなった瞬間に体調を崩してどうしようもなくなってしまいます。

頑張りすぎる人の心理として危険なのは、「体力を無視して気力で乗り切ろう」という精神論に陥ることです。

このような精神論で本当に乗り切れるのは、肉体と精神の関係性を正しく把握している人、精神力が飛び抜けて強い人など、ごく一部の人に限られます。

稼ぎ止まりを防ぐ

よく、世の成功者の体験などを見ていくと、体力の限界を精神力で超越しているような人が見られますが、そのような人は全体のごく一部です。

その背景には、気力に頼ったもののうまくいかずに敗れていった幾万人の人がいることを忘れてはなりません。

風俗嬢は、過酷な肉体労働という側面を持っています。

風俗で行う性的サービスは、彼氏とマッタリ行うセックスとは全く異なるものです。

AV女優が数日の撮影で10kg近くも体重が落ちたというような話もあります。

性的な労働というのは、それくらい過酷な肉体労働なのです。

稼ぎ止まりを防ぐ

指名が続けばあまり休憩することもなく働き続けることになってしまい、過酷な肉体労働が長時間にわたって続くことになってしまいます。

大きな目標を掲げて風俗嬢になった女性が、自分の体力を考えずに寝る時間も削って仕事をすることがありますが、それが長期にわたって続けば、おそらく体を壊してしまうことでしょう。

過酷な肉体労働を、満足な休養も取らずに何か月も継続するなどというのは、どだい無理な話なのです。

特に、デリヘル嬢は移動が多いことも負担になります。

移動中に仮眠を取って働きづめ、などという働き方をしていては、最初はお金を稼げたとしても長続きはせず、結局は目標到達前に働けなくなってしまいます。

稼ぎ止まりを防ぐ

疲労によって体調を崩したり、免疫力が下がって病気をもらったりしてしまうのです。

いくらセックスをしても「減るもんじゃないんだから大丈夫」と思っているならば間違いです。

風俗嬢やAV女優といった性を売っている女性たちは、間違いなく肉体を「切り売り」しています。

過酷な肉体労働で体調を崩すリスクもありますし、免疫力の低下も怖いものです。

肉体疲労からの免疫力低下もありますが、風俗嬢という仕事は免疫力が低下しやすい特質を持っています。

接客のたびにシャワーを浴びることになるため、体の表面に棲む良い細菌がいなくなってしまったり、体の表面を守る皮脂が過度に流れ落ちてしまったり、膣を保護する成分が流れてしまうことなどから、色々な病気や性病にかかりやすくなってしまうのです。

稼ぎ止まりを防ぐ

このほか、お客さんから乱暴に扱われることによって膣が傷つき、勤務が難しくなるということもあります。

体調を崩して仕事ができなくなってしまえば、目標は達成できなくなります。

そうならないためには、自分の体力と相談しながら働き、自分のキャパシティ内で無理なく働くことが大切です。

 

 

お金の使い方を考える

稼ぎ止まりを防ぐ

向上心を保つ秘訣として、欲望に溺れないことはとても大切なことです。

昔から、自分の目標を全うする人の多くは、欲望に溺れることを戒めてきたものです。

少し哲学的な話になりますが、人間という生き物は、人生の目的など何も知らされないまま、欲望だけを与えられて生まれてきます。

多くの人は、欲望のままにのたうちまわり、何をなしとげたかもわからないままに人生を終えていきます。

自分の目標を達成していくためには、欲望とうまく折り合いをつけていくことがとても大切なのです。

僧侶や武芸者のように禁欲せよというのではありません。

欲望に溺れてしまうことが危険なのです。

風俗嬢は、欲望に溺れて目標を失ってしまう危険性が高い職業だからです。

風俗の仕事は、ストレスが溜まりやすい仕事です。

過酷な肉体労働であることから、疲労によるストレスを感じやすいですし、生理的に受け付けないお客さんや乱暴なお客さんにも笑顔で接客しなければならずにストレスを感じることもあるでしょう。

そのようなストレスを受けながらたくさんのお金を稼ぐと、ついついパーッと使ってしまいたい欲望に駆られるものです。

稼ぎ止まりを防ぐ

海外旅行に行きたい、ブランドものを買いたい、ホストクラブで遊びたいなど、やりたいことや欲しいもので頭がいっぱいになるのです。

しかし、お話したとおり欲望に溺れたとき、人間は堕落します。

欲望と向上心は両立しにくいものなのです。

そのため、やりたいことや欲しいものが出てきたとき、それにお金を使ってしまうと歯止めが利かなくなります。

向上心を失って稼ぎにくい状態になり、それがストレスになってさらにお金を使ってしまうという悪循環に陥ってしまいます。

当初「これだけ貯める」と考えていた目標金額からは遠ざかっていきます。

稼ぎ止まりを防ぐ

欲望とうまく折り合いをつけていくためには、自分の中でルール作りをしていくのが良いでしょう。

例えば、「毎月、収入の10%を好きなことに使う」というような目標です。

100万円を稼いだならば、10万円を買い物や旅行など好きなことに使い、それ以外ではできるだけ節約に努めて貯金を増やしていくのです。

もちろん、これはあくまでも一例なので、ルールは自分が守りやすいものを設けることが大切です。

風俗嬢が目標を設けるとき、多くの場合は「○万円貯める」というようなお金に関する目標であると思います。

それを達成するためには、上記のような点に気を付けて働きたいものです。

目標金額が大きければ、その道のりは険しいもののように感じてしまうかもしれませんが、コツを掴めば順調に目標に近づいていけるようになり、それが快感になっていくことでしょう。

目標を達成した時の自分を思い浮かべながら頑張ってください!

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

風俗の教科書の注目記事を受け取ろう

稼ぎ止まりを防ぐ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

風俗の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 風俗で色恋営業を成功させるための7個のテクニック

  • 稼げるタイミングを知っている風俗嬢が200万円以上も多く稼げるワケ

  • 池袋で稼ごう!西口と東口の違いを押さえたお店選びを

  • 風俗の面接はどうやって応募する?最近はLINEが便利です

関連する記事はこちらです

  • ぶっちゃけ風俗嬢の給料ってどれくらい?

  • 風俗嬢の収入・出勤日数の平均と、稼げる稼げないの違い

  • 「たくさん稼ぐ風俗嬢」の給料を大調査!

  • 売れっ子風俗嬢が売れるようになった意外な理由とは?

  • 高収入のコツ、ガンガン稼ぎたいんだったらこうしなさい!

  • 【稼げない】低価格風俗店で働く低収入風俗嬢の現実