ソープランドはどれくらい稼げる?具体的な数字で見てみよう

風俗のなかでも、一番稼げるのはソープランドだと言われます。

では、ソープランドでどれくらい稼ぐことができるのでしょうか。

ソープランドでは、実際に高収入を得ている女性が非常に多いものの、お店のランクも種類も色々であり、稼げる金額は様々です。

そこで本稿では、ソープランドで稼げる金額を具体的に把握するためにも、お店のランク別の平均的な稼ぎについて解説していきます。

ソープランドのランクは4つ

ソープランドをランク分けすると、高級店、中級店、大衆店、格安店の4つに分けることができます。

それぞれのランクの中でも、お店や地域によって稼ぎは変わるため、あくまでもざっくりとした区別だと考えてください。

ソープランドの料金システム

本稿では、ランクごとにソープランドの給料を見ていくのですが、ソープランドの料金システム・給与システムは特殊であるため、これを理解しておく必要があります。

多くの風俗店では、お店によってバック率を定めており、お店と風俗嬢のそれぞれの取り分が決まっています。

そして、お客さんが支払った料金を、お店と風俗嬢で分け合います。

これは、風俗店と風俗嬢の関係は「業務委託関係」にあり、風俗嬢がこなした業務に報酬が支払われるということです。

一方、ソープランドでは、このような業務委託関係ではなく、お店がソープ嬢にプレイルームを提供し、ソープ嬢はそこで「個人事業主」として自由に稼ぐという建前になっています。

だからこそ、本番前提でサービスしているものの、お店が売春防止法などで摘発されることがないのです。

したがって、ソープランドを利用するお客さんは、

  • お店には施設の利用料として、受付でスタッフに入浴料を支払う。これは100%お店の売上
  • ソープ嬢にはプレイ料金として、プレイルームでソープ嬢にサービス料を支払う。これは100%ソープ嬢の給料

となっています(お店によっては例外あり)。

このほかに特筆すべき違いと言えば、ソープ嬢の経費負担です。

多くの風俗店では、お店の負担によって最低限の備品が支給されており、問題なく業務を遂行できるようになっています。

これに対し、ソープ嬢は個人事業主ですから、プレイに使う備品は全額自己負担で賄う必要があります。

ソープランドはたくさん稼げる風俗店ですが、普通の風俗店よりもコストの負担が大きいということも知っておくべきです。

本名の暴露など、誹謗中傷をされてしまったら
5ちゃんねる削除依頼

特に5ちゃんねる、爆サイの削除に強い弁護士が運営。
削除したいなら、相談実績1500件の誹謗中傷ドットネットにご連絡を!
削除のプロが迅速に対応してくれ、しかも費用はリーズナブル。投稿者の特定までバッチリやってくれます。
代表の藤吉修崇氏は、現代の法律問題をわかりやすくかつコミカルにyoutubeで解説している現役弁護士。
わかりにくい専門的な説明をできるだけわかりやすい言葉で伝えてくれます。
私たちの味方になってくれる心強い法律家。
きっと、あなたの問題もスッキリ解決してくれます!

高級店

高級店は、その名の通り高級志向のソープランドです。

お店の外観も内装も、高級クラブのような雰囲気です。

在籍するソープ嬢のクオリティも非常に高く、一流のモデルやホステスのような女性が在籍しています。

ルックスもスタイルも非常に優れているのはもちろんのこと、お店の高級感を損なわせないためにも、お店はソープ嬢たちに厳しく指導し、接客のクオリティや立ち居振る舞いなども、ハイクオリティであることを求められます。

当然ながら、接客態度がいいのはソープ嬢だけではなく、ボーイをはじめとした男性スタッフにも極めて厳しい教育が施されており、また優れた資質を持た男性が多く働いています。

もちろん、高級店のプレイ料金は高額に設定されているため、利用するお客さんはお金に余裕があり、社会的地位の高い人も多いです。

客層の悪化を防ぐために、一見さんお断り、完全会員制を貫くお店も多いです。

このため、客層が非常に良く、接客によるストレスがあまりありません。

男性スタッフも、お客さんも、仕事で付き合う男性の中に変な人がほとんどいないため、快適に働くことができます。

実際、高級店での勤務経験がある女性に話を聞いてみると、

「環境を重視するなら、高級店で働くのはダントツにおすすめ」

という声が非常に多いです。

もちろん、高級店で働くためには、あらゆる点で高いレベルを求められるため、採用される女性は一握りです。

たくさん稼ぎたい、ストレスは避けたいと願っても、大多数の女性は採用基準に達しないのも事実です。

決してラクな仕事ではない

ここまで読むと、「いいなあ、美人でマナーができるだけで、たくさん稼げるなんて」と思うかもしれませんが、そんな簡単な話ではありません。

高級ソープでは、1回のプレイで2時間以上の接客をするのが基本です。

上記のように、客層の良さによってストレスは軽減されますが、その一方で神経を使いながらの接客になるため、精神的な疲労は大きいです。

体力的にも、他のソープランドよりも高い性的テクニックが求められます。

このため、プレイの際には標準的なソープランドのプレイだけではなく、伝統的なプレイ、難しいプレイなども当然こなさなければなりません。

このほか、高級店では生本番のサービスが基本となるため、その意味でも負担もあります。

これらのことから、 高級店では1日で複数回の接客をすると、ソープ嬢の負担がかなり大きくなります。

2人目、3人目と接客を重ねるにつれて、接客クオリティが低下してしまい、お客さんの満足度が低下し、お店の評判にマイナスになることもあります。

したがって、高級店の中でも特に高級なお店では、ソープ嬢ひとりあたり、1日の接客は1人までと上限を設定しているお店もあります。

高級店の稼ぎは?

このようなハイクオリティ で負担も大きい高級店では、当然ながら稼ぎもかなり大きいです。

一般的な高級店であれば、接客時間120分

  • 入浴料25,000円
  • サービス料35,000円

が相場です。

もちろん、これよりも高い高級店はたくさんあり、超一流のお店ならばサービス料金が何倍にも跳ね上がることがあります。

1人の接客で35000円、1日の接客に上限が設けられていないお店であれば、毎日平均で2人の接客をこなした場合、月20日出勤で月収140万円です。

なお、高級店ではロングコースでの指名も入りやすい傾向があるため、客単価を伸ばしやすいことも特徴です。

 

中級店

中級というと、それほどレベルが高いようにも思えませんが、実際には高級店に次いでランクの高いお店です。

中級とは言いつつも、準高級店といった趣のお店もたくさんあり、スタッフやお店の内装などは、高級店にそれほど劣らないものも多いです。

お客さんにとっては、手軽な値段で高級店のような雰囲気を味わえるところにメリットがあります。

高級店との違いは、風俗嬢のルックスやスタイル、接客技術やマナーなどのクオリティが劣るところです。

また、プレイ内容も高級店ほど充実していません。

高級店では、生本番をするのが普通ですが、中級店では生本番を禁止しているお店あります。

これらのことから、中級店は高級店と比較して、サービスのレベルは低いと言えるでしょう。

とはいえ、中級店でもルックスやスタイルは高いものが求められます。

したがって、外見には自信があるものの、接客技術やプレイのテクニックにはそれほど自信がない、あるいはハードなプレイが苦手という女性ならば、高級店では働くことができないため、ひとつランクを下げて中級店を狙うのが良いでしょう。

中級店の稼ぎは?

接客時間は高級店よりも若干短く、90分が基本サービスとなっています。

  • 入浴料12,000円前後
  • サービス料20,000円前後

が相場となっています。

1回あたりの接客時間が短めですから、接客人数をこなすことで大きく稼ぐことが期待できます。

スポンサーリンク

準備中

大衆店

大衆店は、その名の通り大衆的で、一般の人が利用しやすい料金設定になっているソープランドです。

高級店や中級店と比べて、ルックスやスタイルのレベルは下がりますし、接客技術やマナーなどもそれほど求められます。

ただ、最近では大衆店に中級店以上のクオリティの女性が在籍するケースも増えてきました。

これは、ソープ嬢という仕事へのハードルが低くなったことで、働く女性の絶対数が増え、各ランクでのクオリティが底上げされたことが原因です。

また、中級店以上で働けるクオリティの女性が、中級店以上だとそこそこの活躍しかできないことから、あえて大衆店で働いて人気嬢となり、大きく稼いでいるケースも見られます。

プレイ内容も、高級店はもちろん中級店より劣っており、ソープランドの代表的なプレイである「マットプレイ」を提供していないお店もあります。

このため、大衆店を利用しているお客さんは、ソープランド的な要素を強く求めるお客さんも少ない傾向があります。

お客さんにとっては、お手ごろな価格でソープランドの雰囲気を楽しみ、本番行為もできることから、大衆店は非常に人気が高いランクでもあります。

サービスやルックス、プレイの内容など、お店が要求するレベルはそれほど高くないため、ソープランド未経験の女性でも働きやすいです。

ルックスやスタイルに自信がある女性ならば、未経験の女性でも大衆店を選ぶことによって、すぐにたくさん稼げる可能性があります。

大衆店の稼ぎは?

接客時間は基本的に60分程度です。

  • 入浴料は5,000円前後
  • サービス料10,000円前後

のお店が多く、高級店や中級店には劣るものの、時給に換算すればかなり大きく稼ぐことができます。

上記の通り、人気の高いランクでもあるため、ある程度の人気嬢になれば、出勤のたびに安定して何人もの接客をこなすことも多いです。

その場合、1日で数万円の稼ぎになります。

格安店

格安店は、ソープランドの中でも最もランクが低く、ルックスやスタイル、接客やプレイ内容のクオリティも最も低いです。

それだけに、どのような女性でも採用されやすく、求められるレベルも低く、働きやすいという特徴があります。

ただし、価格が安い風俗店ならばどこでも共通することですが、客層は悪くなりがちです。

そのため、接客に伴うストレスはソープランドの中でも最も大きいと言えます。

とはいえ、接客時間は大衆店以上に短いのが普通であり、安さゆえに客入りも良く、回転率も高く、出勤すれば常にたくさんの接客機会が得られ、大きく稼げるケースが多いです。

格安店の稼ぎは?

接客時間は、45分などの短時間が基本です。

このため、格安店では接客人数で稼いでいくことになります。

ソープランドですから、本番行為はあるものの、ゴムありが基本です。

短時間であるため、特殊なプレイをすることも少なく、短時間で挿入を含むプレイをサクッと提供して終わりという流れがスタンダードです。

  • 入浴料は3,000円前後
  • サービス料8,000円前後

が相場で、時給換算すると大衆店を上回るケースもあります。

体力に自信がない女性は、格安店で大きく稼ごうとすると、負担が大きく感じられるかもしれません。

逆に、接客数をこなすことに抵抗がなければ、格安店でも大きく稼げます。

スポンサーリンク

準備中

まとめ

本稿で紹介した通り、ソープランドはランクごとに特徴も基本料金も異なり、稼ぎも変わります。

上位ランクほど客単価が高く、じっくりと接客して稼いでいくのに対し、下位ランクほど客単価が安く、あわただしく接客して稼いでいきます。

自分に合ったお店を選ぶことができれば、どのランクのお店を選んでも、大きく稼げるのがソープランドの良いところです。

これができなければ、ソープランドでも思ったほど稼げない可能性があります。

ぜひ、自分に適したランクのお店を選び、稼いでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました